スポンサーサイト

--年--月--日--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アクシデント 時計のガラスが割れた

2009年08月28日21:29

今日は時計が止まってしまいました。落としたりもしたので、そのせいもあるかなと思いながらも、電池が切れている可能性もあると思って、電池交換に時計屋さんに行きました。電池が切れていることを祈りつつ持っていくと、わざわざ電池がもう使えないことを器械で見せてくれて、その上に新らしい電池がちゃんとパワーを持っていることも見せてくれて、しかも心配していた料金も3ドルと聞いて、よかったと思ったのですが、これがさすがエクアドル。このまま順調には終わりませんでした。

なんと、時計の表面のガラスが見事に割れてしまいました。たぶんお店に遊びに来ていたおじさんと話しながらやっていて、時計の裏のふたをはめるのに、圧力をかける機械みたいなのを使っていたのですが、日本だと確かスポンジみたいな保護をするのを使いますが、おじさんはこれを使い忘れたのではないかと思います。おじさんがにこやかに時計を見せたので、私は終わったので見せてくれていると思ったら、見事に割れていました。なので、見せられたときには一瞬何が起こったかわかりませんでした。おじさんは代わりのガラスがあるから心配は要らないと言いますが、それが問題ではなくて、壊したことが問題だと思うのですが、アクシデントということで片付けられてしまいました。日本だったら弁償だよと日本語で言いながら、仕方がないのでガラスがはまるのを待つことにしました。その間に話をしていたおじさんは、そそくさと居なくなってしまいました。

結局1時間以上待って出来上がりました。でも、時計のガラスは普通のガラスに変わっていました。私がこの時計を買ったのは、ガラスのカットが気に入って買ったので、私としては不本意ですが、ここでカットガラスを望むことは出来ないので、そのまま受け取って帰ってきました。後は防水がちゃんと出来ていることを祈るのみです。

何か新しいことをするたびに、何事もなく終わることが少ないです。何かをするたびに、こんなこと日本では考えられないと思うことが起こり、このごろは少し慣れて(あきらめて)腹を立てるパワーが少なくなりました。

今の最大の私の課題は、お隣さんに電気代を支払ってもらえないことです。これは仕方ないではすまないので、大家さんの家族にも伝えてもらいましたが、変わらないので、今月から電気代を払わないことにしました。いつか止まると思うのですが、あちらは仕事が出来なくなるので困ると思います。私も電気がないと困りますが、これが一番効きそうな気がするのでやってみることにしました。どうなるでしょうか?
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


CalendArchive

プロフィール

goyumisan

Author:goyumisan
エクアドルの県立病院で働いています。私の住んでいる町からバスで2時間くらいのところにある湖です。とても気に入っています。

とても幻想的でした

最新記事

癒されたいときに!

「シエラからの便り」を検索する

検索したいキーワードを入力して「検索」をクリックしてね。

最新トラックバック

ご連絡はこちらから

情報交換はこちらのメールでどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。