スポンサーサイト

--年--月--日--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Curso開始

2009年07月28日04:00

今日から金曜日までCursoがあります。
病院主催なのですが、色々な話題があって楽しみです。
まずは朝救急外来に行って書類の整理をして行く事にするが、なかなか書類があわない。
なんだかんだしていると9時近くになっていて、8時から開始なのでこれはだめかと思っていくとまだ始まっていない。ラッキーでした。実は8時からの講座は糖尿病についてなのでこちらの事情を知りたかったのでとても聴きたいものでした。結局始まったのは9時半近くからでした。話の内容はメタボリックから食事の話、インスリンの話などで幅広く面白く聞けました。メタボリックの腹囲の基準が日本と違って男性が90cmで女性が80cmというのは面白い。何で日本とエクアドルとでは違うのでしょう?HDLも男性と女性で分けていました。住む人たちによって分けるのでしょうか?これは機会があったらDrに聞いてみたいですね。

スペイン語のクラスの4時からには間に合わず、16時半過ぎに着く。今日はマグダレーナだけだったようで、私が着いてやっといつもの授業の様子になる。どれだけ早く間違わないで読めるかの練習をする。間違ったところで交代して行く事になるが、声を出して読むのは黙読するのと違ってとても難しい。マグダレーナはさすがにアルファベットに離れているので早い。でも発音が英語読みになるので交代となる。私はつっかえることと、LとRの発音が区別できずに交代となる。難しいですね。

帰りはマグダレーナと私とで歩いて途中まで一緒に帰る。外国人の女性がしかも西洋人と東洋人が一緒に歩いているのだからかなり目立っていたと思う。途中で英語で話しかけられたりとありました。

来週の健康祭りの日本語訳が必要で2時間半くらいかかってやるけど、考えてみれば一緒につけるべきでした。配慮足りず反省。肩が凝ってシャワーの熱いのを浴びて就寝へ。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


CalendArchive

プロフィール

goyumisan

Author:goyumisan
エクアドルの県立病院で働いています。私の住んでいる町からバスで2時間くらいのところにある湖です。とても気に入っています。

とても幻想的でした

最新記事

癒されたいときに!

「シエラからの便り」を検索する

検索したいキーワードを入力して「検索」をクリックしてね。

最新トラックバック

ご連絡はこちらから

情報交換はこちらのメールでどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。