スポンサーサイト

--年--月--日--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

博物館めぐり1

2009年04月15日17:59

今日はクエンカの博物館について。
クエンカの地図をもらうと、博物館が15箇所載っています。その中でいくつかは是非行ってみたいと思っていました。今日は本当は郵便局に行くつもりでバスに乗って、centro(町の中心)までやってきました。いつもよりバス停が行き過ぎたところで止まったので、いつもと違う道を歩くことになってしまいました。

ちょっとここクエンカのバス事情を。ここのバスはバス停もありますが、バス停以外でも客の昇降が自由です。ただし、運転手さんによってはきちんとバス停まで行ってしまう人もいますが、運転手さんしだいと言うところです。またクエンカ中25セントです。なのでどこまで行っても25円しないくらいで行けてしまいます。また、エクアドルでもこのクエンカだけだと言うことですが、バスカードがあります。カードを出さなくても薄い入れ物であればそのまま使え、写真はカードとカードが入っている紙袋ですが、この紙袋のまま機械に近づけるとOKです。basuka-do.jpg
スイカのようになっていて、チャージして使えます。なかなか小銭がなくて、しかも1ドル出してお釣りがないと言われることもあるので、何回も乗る人には便利かもしれません。ちなみに、カード料金が1.75ドルかかりますが、これは戻ってきません。ただし使用していない残りのバス料金については清算して戻ってくるとのことです。まだやっていないのでわかりませんが、だぶん本当かな?乗り方はバスの前から乗って、入り口に料金箱とカード専用の機械があるので、どちらかを使って払うと、一人づつ入れるよう、金属の棒をおなかで押して入れるようになっています。65歳以上の人は半額の12セントで乗れます。身分証明などなくても、自己申告でそのまま通してくれるらしいです。降りるときは、後ろの降り口のところにボタンがるので、それを押して運転手に知らせます。男の人のときなどちゃんと止まらずに、スピードを落としただけのときもあり、ちょっと危険です。

博物館に話を戻して。いつもと違う道を歩いていたら、いきたいと思っていた博物館のひとつのMuseo de Conceptasの通りを歩いていたようで、博物館の入り口があったので、入りました。大人一人2.5ドルで外国人値段ではありませんでした。中に入ると二階建てになっていて、中はとても静かで客は私一人だったので、ゆっくり見ることが出来ました。この日は天気がよくなかったので、暗い感じですが、晴れていたらまた雰囲気が違うと思います。conceptas1.jpg conceptas3.jpg conceptas2.jpg  一階の廊下は黒っぽい石畳で、年月とともに磨り減ってる感じで、人々が暮らしてきた時代を感じさせました。この博物館はもともと今も併設しているLas Conceptasという教会の古いところを博物館にしていて、ここに展示されているものも、ここで暮らしていた以前の修道女の生活の紹介や古い写真が1階に展示されていて、2階は宗教画や彫像、日用生活品などが展示されていました。古いものは17世紀のものがあり、歴史を感じさせます。これらの中には、この教会に入る際に自分の持ち物を全部教会に寄付するので食器、宝石入れ、洋服などを入れたらしい彫刻を施した大きな木の箱、またちいさな人形がありました。この人形は、昔は両親が小さいうちから世間で生活するよりこの教会で生活したほうがこの子のためだと思って、教会に入れたりしていたので、その子供たちの遊び道具とのことです。 conceptas4.jpg conceptas5.jpg 犬の表情がなんとも気に入りました conceptas6.jpg 子供の楽団が一列に並んでかわいかったです

現在でも、教会に入ってしまうと世間との関係を絶ってしまうので顔を見ることはないそうです。また、教会の中でも顔の前に布をたらして、直接顔を見ることはないそうです。そんな環境であっても、この時代、この教会に入ってくる人はいるそうです。なんだか自分は絶対そういうことは考えられないので、とても不思議です。

帰りに、ここで作っている、el agua de pitimasと言う飲み物を買って帰りました。conceptas7.jpg 写真のような色をしていて、その場でコップにも売ってくれるのですが、私はビンでの持ち帰りにしたら、コカコーラのプラスチックのビンに入ってきてびっくりでした。薬草が入っていてお祈りもしてある飲み物で、少し甘くて飲んだ後からちょっと薬草くさい?感じがしました。身体にいいかしら?その他にquesilloと言うお菓子、これはおいしかった  それにグアバのジャムを買いました。これも甘いけどパンに付けるとおいしかった。

次はどこの博物館に行こうかな?また行き当たりばったりに成るかもしれないけど次、楽しみにしていてください




スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


CalendArchive

プロフィール

goyumisan

Author:goyumisan
エクアドルの県立病院で働いています。私の住んでいる町からバスで2時間くらいのところにある湖です。とても気に入っています。

とても幻想的でした

最新記事

癒されたいときに!

「シエラからの便り」を検索する

検索したいキーワードを入力して「検索」をクリックしてね。

最新トラックバック

ご連絡はこちらから

情報交換はこちらのメールでどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。