スポンサーサイト

--年--月--日--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

インフルエンザが広がっています

2009年07月21日10:29

Ibarraから帰って5日ぶりに病院に行くと、何と病院の広場にテントが3張りありました。インフルエンザのトリアージと表示されています。マスクをした患者さんが椅子に座って待っていて、中では医師と看護師がN95マスクにガウン、メガネ、帽子とつけて完全防備で診察に当たっていました。最初の段階で熱が38度以上あるかどうかで振り分けて、次に問診をして怪しい人を3段階目にしているようです。何だか物々しい感じです。ラタクンガでも患者が発生したとの情報もあり先週とは対応が変わりました。

エクアドル全体でも患者数や死亡者数が増えていて予断を許さない状況です。
日本では患者数も減ってきているのでしょうね。ニュースで見なくなりましたから。
みんなが言うには町から離れたところに住むインディヘナの人たちが気がつかなくて、手遅れになるのだといっていますが、人の余りいないところにすむ人たちにどうやってインフルエンザが広がって行くのかがよくわかりませんが・・・

とにかく手洗い、うがいに気をつけて自己管理ですね。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


CalendArchive

プロフィール

goyumisan

Author:goyumisan
エクアドルの県立病院で働いています。私の住んでいる町からバスで2時間くらいのところにある湖です。とても気に入っています。

とても幻想的でした

最新記事

癒されたいときに!

「シエラからの便り」を検索する

検索したいキーワードを入力して「検索」をクリックしてね。

最新トラックバック

ご連絡はこちらから

情報交換はこちらのメールでどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。