スポンサーサイト

--年--月--日--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3度目のIbarraです。

2009年07月18日07:50

こんなに何回も訪れることになるとは思いませんでした。
今日は、OtavaloとCotacachiに行ってきました。
この間行っているので、今回は落ち着いてみることが出来ました。
Otavaloでは、前回買いたかったけど買えなかったクッションカバーとランプを購入しました。
今は家に使っていますが気に入っています。ランプはピマ麻を使って作ってあって雰囲気が出ます。vcm_s_kf_repr_640x480_20090731080539.jpg  vcm_s_kf_repr_456x480.jpg  vcm_s_kf_repr_640x480_20090731080540.jpg 灯りのついたランプ良くないですか?

Cotacachiでは、雰囲気のいいホテルを見つけたのでそこに入って昼食を取り、ついでに、ホテルの中を見せてもらいました。なかなか感じのいいホテルでした。
ホテルの宣伝になりそうですが、写真を何枚か載せていきます。
vcm_s_kf_repr_640x480_20090731082012.jpg 女子トイレの入り口です。vcm_s_kf_repr_640x480_20090731082747.jpg 男子トイレの入り口です。
レストランの壁に書かれていた絵です。インディヘナの女性の人が巻いているターバンがたなびいて空の青になり、その下にホテルや町の様子が描かれています。vcm_s_kf_repr_640x480_20090731082011.jpg 大きくしてみると解りやすいかも。ホテルの二階から見た中庭です。vcm_s_kf_repr_640x480_20090731083015.jpg 
廊下の天井からは中庭側に花がかけられていて、廊下は板張りで落ち着く感じです。vcm_s_kf_repr_640x480_20090731082920.jpg 部屋の入り口にはそれぞれことなった色と刺繍で部屋の番号が示されていました。vcm_s_kf_repr_640x480_20090731083056.jpg 3階まであって、3階はスイートルームでした。窓越しに見ましたが天蓋がベッドについていて、何だか豪華な感じでした。

この後は、Otavaloから少しはなれたところにホームステイしている友人を訪ねていきました。
家の窓にはとうもろこしがかけてあり、種と食料になるそうです。vcm_s_kf_repr_640x480_20090731084349.jpg

家が道路の下にあるので、帰りは坂道を上っていきました。そこから見た景色はいいものでした。vcm_s_kf_repr_640x480_20090731084427.jpg 曇っていたので写真では暗めですが、緑が豊かで向こうには湖が見えます。

 






スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


CalendArchive

プロフィール

goyumisan

Author:goyumisan
エクアドルの県立病院で働いています。私の住んでいる町からバスで2時間くらいのところにある湖です。とても気に入っています。

とても幻想的でした

最新記事

癒されたいときに!

「シエラからの便り」を検索する

検索したいキーワードを入力して「検索」をクリックしてね。

最新トラックバック

ご連絡はこちらから

情報交換はこちらのメールでどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。