スポンサーサイト

--年--月--日--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

職場でのAno viejo(直訳すると古い年となります)

2010年12月30日23:12

日本では信じられないけど、今日は病院中が日本で言うところの大晦日の行事であるアニョヌエヴォをやるのでざわついている。1週間前ぐらいからだろうか、私をモデルにしていいかと聞かれてよくわからず「いいよ」と返事をした。周りの人は何となくそんなの承諾していいのという感じ。何か大変なことになるのかと思って聞いたら大丈夫と。それを信じて今日を待っていると、こんな風景が・・・
朝の10時ころから外来の診察室の中で人形を造って綿詰めしている。  RIMG5217(3) - コピー   結構パンパンに詰めている。
出来上がりはこのようになりました。私に似せて麺を作ったそうです。どうして東洋人だと歯が出てしまうのかな?メガネは実際かけているので仕方がないのですが・・・どこまで似せて造るのかも作成者の腕の見せ所のようです。   RIMG5240(2) - コピー   私の完成品です。このところゴミのことを言っていたのでコメントはゴミと写真点検でした。このコメントに今年のその人の年の様子が面白く表現されるようです。
RIMG5241(2) - コピー   私を模した人形と中央の髪の長いのは仮装をした私です。人形とのツーショットです。

この祭?は仮面と黒い服を着て肌を見せないようにした女性が、空のかばんを持って、泣きながら道行く人に追いすがってお金を貰うというものでした。  RIMG5249(2) - コピー   すごい習慣ですよね。私もやりましたがやはりこちらの人は堂に行っています。
年末が近くなると子どもたちが道にロープを張って車を止めて、これにあやかってお金を貰っていました。お年玉がないのでお年玉になるかな?

病院の中でけどお酒も振舞われ飲みながら、踊りながらその横を患者さんや家族が通り過ぎてゆくという、何とおおらかなことでしょうか。  
RIMG5233(3) - コピー   検査室のメンバーが人形を出していました。顔をメンバーに似せてあってコメントを読みながら皆に受けてました。
RIMG5260(4) - コピー   外来の師長が今年1年メンバーにねぎらいの言葉を読み上げています。でも場所が外来の入り口なんです。しかもこの格好。今日、彼女は1日この格好でした。

昼過ぎたら飾っていた人形を燃やします。服はもったいないので脱がせて、人形本体だけ病院の庭で燃やしました。   RIMG5273(5) - コピー    RIMG5280(4) - コピー    RIMG5282(4) - コピー    何だか寂しいですね。今年を惜しむ感じです。本来は31日の夜に行われるもののようです。

去年は同じボランティア仲間と旅行をしていたので年末のこのような行事があるのを知りませんでした。2年間なので最後の年にこのような経験が出来て面白かった。誘ってくれた仲間にも感謝です。

今日はそれとも今日も何だか仕事らしい仕事もしないまま終わりました。病院に出ることに意味がありますね。

仕事が終わったらキトへ。今晩の飛行機で友人が二人日本からやってきます。

空港でうまく会えました。長旅ご苦労様でした。いつものホテルで休んで明日に備えます。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


CalendArchive

プロフィール

goyumisan

Author:goyumisan
エクアドルの県立病院で働いています。私の住んでいる町からバスで2時間くらいのところにある湖です。とても気に入っています。

とても幻想的でした

最新記事

癒されたいときに!

「シエラからの便り」を検索する

検索したいキーワードを入力して「検索」をクリックしてね。

最新トラックバック

ご連絡はこちらから

情報交換はこちらのメールでどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。