スポンサーサイト

--年--月--日--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キロトア湖翌日

2010年09月26日13:01

RIMG4269 - コピー    初めてのキロトア湖での朝日です。  

頑張って朝起きしてキロトア湖まで歩いていく。寒いけどいい景色です。   RIMG4266 - コピー  イリマニが雪を被って朝日とともにきれいに見える。

キロトア湖から村を振り返るとこの景色。夕べの満月が空にかすかに残っている。
RIMG4272 - コピー
写真をいっぱい撮って帰ってくる。

ホテルの全景です。   RIMG4268 - コピー    RIMG4290 - コピー


朝食です。   RIMG4289 - コピー   目玉焼きが油であげるのでこのような感じで出来上がります。     RIMG4285 - コピー    ここが食堂です。
昨日気になっていたテーブルのデザイン。テーブルの中央に豆類を入れてはめ込んである。 RIMG4284 - コピー    キヌア、レンズマメ、赤豆です。豆類は種類が豊富なので、これはとても素敵に感じました。
ホテルから村を望むとこの風景が広がる。   RIMG4291 - コピー

キロトア湖に向かいます。本当は湖の下から上がって、湖を一周しようかと考えていましたが、一人高山病らしい症状が出ているので無理をせず、いつものように足で降りて、馬で上がってくることにしました。
今回は湖と植物がテーマです。
RIMG4315 - コピー   RIMG4295 - コピー   RIMG4354 - コピー

羊が良く見ることが出来ました。  RIMG4303 - コピー    RIMG4338 - コピー   RIMG4317 - コピー

子どもが馬に乗っている姿がかわいい。    RIMG4333 - コピー    RIMG4334 - コピー   キロトア湖への道を湖に向かって子どもたちが馬で駆け下りています。

RIMG4350 - コピー   私の勇姿です。この後値段交渉が大変だった。小銭がなくて二人分をまとめて払おうとしたら一人ずつに払わないとダメといわれて、一人ずつだとおつりがないので私たちの払いすぎになるし、結局上まで歩いて小銭に崩して支払う。段々、素朴さがこうやってなくなって行くのかしらねー

帰りはバスでラタクンガへ。途中で焼き物を見るために途中下車する。    RIMG4361 - コピー  ここで土鍋をお買い上げの方一人いて、私も使っているけど鍋にもってこいなんです。
この後、ラタクンガのバスターミナルから土鍋を提げてキトに戻っていきました。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


CalendArchive

プロフィール

goyumisan

Author:goyumisan
エクアドルの県立病院で働いています。私の住んでいる町からバスで2時間くらいのところにある湖です。とても気に入っています。

とても幻想的でした

最新記事

癒されたいときに!

「シエラからの便り」を検索する

検索したいキーワードを入力して「検索」をクリックしてね。

最新トラックバック

ご連絡はこちらから

情報交換はこちらのメールでどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。