スポンサーサイト

--年--月--日--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サンチアゴ5日目

2011年01月12日21:52

この日は念願の国立プレコロンビア博物館へ。
2年間住んでいたのに旧市街の中心部にあったため危ないと思い行ってなかった場所なのです。今回はホテルからも近いので朝から歩いて出かけていく。
昼からはウーゴの兄弟のミゲールのうちへ。以前チリにいたときに結婚式に招待されて、今回も家に来てくれと招待されて出かけることにしました。
夜はサンチアゴの友人と食事を。その間に夕方の景色のサンチアゴを楽しみにブラリ。

先ずは博物館。すごいコレクションで見ていくとすごい時間がかかり4時間ほどいたかな?
フラッシュをたかなければ写真をとってもいいとの事で、いっぱい写真を撮りました。印象に残った作品を写真で紹介します。デザインなどおしゃれなものもあり、身近なものをモチーフにしていて、見ていて飽きなかった。
RIMG5707 - コピー  この姿勢。色っぽくないですか?   RIMG5710 - コピー  この人は格好いいと思って   RIMG5719 - コピー  この表情は、迫力あります。   RIMG5725 - コピー  この時代のサッカー選手の姿です。すでにプロテクターなど使われています。   RIMG5736 - コピー  顔つきがりりしい。   RIMG5745 - コピー  この発想はどこから来るの?   RIMG5757 - コピー  珍しく木製の像です。雰囲気が好き。    RIMG5764 - コピー  この土器のデザインが面白い。    RIMG5766 - コピー  この土器のデザインは今でも使える。    RIMG5768.jpg   犬の親子がモチーフになってます。魚、猿、蛇など身近な物が題材に使われています。   RIMG5774 - コピー  この人いそうではないですか?    RIMG5803.jpg  現物は小さくてこんなに手の込んだものを作っていたとは・・・    RIMG5826.jpg  様々な動物がモチーフに組み合わされて居ます。どれくらい解りますか? 

RIMG5835.jpg  ホテルへの帰り道騎馬隊の兵隊さんに出会う。格好いいですね。
  

ミゲール宅にお昼にホテルに迎えに来てもらって車で移動。
日本で言うコンビニみたいなお店をやっていて、ウーゴいわくお金を稼いでいるらしい。でも彼曰く、お店を開けることが出来ないので休みがなくて大変と言っていました。まるで日本みたいな会話でした。経済が成長している国なのでこんな会話になるのかしらね。
それにしても、子供たちが大きくて時間の経過を感じました。
RIMG5845.jpg   ミゲールのお店。     RIMG5838 - コピー   ミゲール宅でチリの国花カンツータの花があって写真とってしまいました。

夕方はサンチアゴの町をぶらぶら。明日はエクアドルに帰るので最後の夜です。思い残すことがないようにゆっくり町を散策しました。暗くなるのが遅いのでこんな時にいいな。バーゲンをやっていて運動靴を買ってしまった。皮製で6000円ぐらい。履きやすくて帰りはこれを履いて帰りました。
RIMG5849.jpg  教会とビルが通りを挟んで隣同士。    RIMG5854.jpg  道のわきでおじさんがイチゴとアボガドを売っていました。まだ量り売りで商売が出来ているんですね。  RIMG5856.jpg  大統領官邸の庭では衛兵の交代式が行われていました。こんなに人がいっぱい。    RIMG5857.jpg   夕暮れの街です。

私の夜はパステルデチョクロという料理でした。私の好きなチリ料理です。とうもろこしをすりおろしてそれにチーズや卵など混ぜてオーブンで焼きます。  RIMG5862.jpg
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


CalendArchive

プロフィール

goyumisan

Author:goyumisan
エクアドルの県立病院で働いています。私の住んでいる町からバスで2時間くらいのところにある湖です。とても気に入っています。

とても幻想的でした

最新記事

癒されたいときに!

「シエラからの便り」を検索する

検索したいキーワードを入力して「検索」をクリックしてね。

最新トラックバック

ご連絡はこちらから

情報交換はこちらのメールでどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。