スポンサーサイト

--年--月--日--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コパカバーナへ

2010年08月01日21:40

今日はコパカバーナに向かってそこで一泊して翌日にラパスに帰ってくる予定です。今日もコパカバーナ行きのミニバスが出るところに行ってバスを探すことに。コパカバーナ行きのバス停はお墓の近くにあります。日本のお墓と違って花屋さんがあったりしてにぎやかなものです。バスがいっぱいあって客引きがすごくてどれに乗ればいいのか悩んでしまいました。しかも客引き同士でけんかなどしてしまって困った。困った。

ひとまず乗り込んでさあ出発です。バスは20ボリです。昨日通ったアルティプラノを再度通って行きます。今日もすごい人でです。 vcm_s_kf_repr_640x480_20110702134011.jpg 南米でのとうもろこしは白くて大きいのでこのようなポップコーンが売られています。  vcm_s_kf_repr_640x480_20110702134113.jpg  途中でバスが止まったときのアルティプラノの様子です。人が多くて活気がありました。
コパカバーナに行くのには、チチカカ湖に出てそこを渡しで渡って行かなければならず、チチカカ湖が眺められて景色を楽しめます。  vcm_s_kf_repr_640x480_20110702134149.jpg  vcm_s_kf_repr_640x480_20110702134237.jpg  私たちの乗ったフェリーです。海ではないので揺れないから良かったです。約5時間ほどで到着です。  vcm_s_kf_repr_640x480_20110702134320.jpg  途中でチチカカ湖が望めました。すばらしい青です。  vcm_s_kf_repr_640x480_20110702134354.jpg  コパカバーナが見えました。この風景は25年前と変わらないなー 
今日のホテルはかわいいホテルです。それぞれ戸建てになっていて泊まる人数で泊まる場所が決まります。  vcm_s_kf_repr_360x480_20110702134558.jpg  私たちの泊まったところです。卵みたいでかわいいでしょ!!! vcm_s_kf_repr_640x480_20110702134442.jpg  チチカカ湖を望むところに建っていていい眺めです。ホテルの部屋の2階からの眺めです。 vcm_s_kf_repr_640x480_20110702134516.jpg  部屋の中は階段が螺旋になっていて1階のベッドは丸でした。ホテルは自炊も出来るので食材を持ってきてここで料理をしてもよさそうです。  

ホテルに荷物を置いて町へ。先ずは腹ごしらえをしようとレストラン選びしましたが、迷ってしまいました。人が多いところを選んでここで初めてちゃんとした料理を久しぶりに食べました。マス料理にしました。チチカカ湖と言えばマスなんです。日本の援助で養殖を始めてうまく行った例ですね。  vcm_s_kf_repr_640x480_20110702141021.jpg


コパカバーナは教会が交通安全で有名で、車を買ったら皆ここに持ってきてお払いをしてもらいます。  vcm_s_kf_repr_640x480_20110702134639.jpg  車に花を飾ったりしてきれいでしょ。  vcm_s_kf_repr_360x480_20110702140208.jpg  車の飾りの拡大です。葦の船に花が飾ってあってボリビアらしいですね。教会見学をして、  vcm_s_kf_repr_360x480_20110702141924.jpg  青空に白が映えます。  vcm_s_kf_repr_640x480_20110702140900.jpg  教会の前が露天です。お守りやロサリオやお土産屋があります。  vcm_s_kf_repr_360x480_20110702141425.jpg  教会の中です。ここでは褐色のマリア様が有名です。中央に見えます。  vcm_s_kf_repr_360x480_20110702141343.jpg  マリア様の周りに人が祈ってます。  裏に小部屋があってロウソクを灯してそこでお祈りをしてました。ロウソクの溶けたロウで自分の欲しいものを形作ってそれを残していくとご利益があるようです。  vcm_s_kf_repr_360x480_20110702141733.jpg  こんな感じで壁に向かって皆熱心にやってました。  vcm_s_kf_repr_640x480_20110702141558.jpg  祈りをささげている親子。ロウソクを買って1本が燃えきるまで待とうとしましたが、以外に時間がかかって全部燃え尽きるまで待てませんでした。  vcm_s_kf_repr_640x480_20110702141654.jpg  私のロウソク。時間に余裕がないとできないことですね。日本人はせっかちでいけないですね。

そこを見たらチチカカ湖を見渡せる山へ登ってみました。  vcm_s_kf_repr_640x480_20110702141808.jpg  vcm_s_kf_repr_360x480_20110702143036.jpg  何となく日本の参道を連想しました。上には十字架があって礼拝が出来るようになっているようです。今日は日曜なので人も多いですが、それだけではなくて何かお祭をしているようです。長い坂の階段を登っていきます。周りに林があって長い石段は、まるで日本の寺院にある風景のようです。いけると思ったのですが、やはり体調がまだ戻っていないのか、途中でバテてしまいました。でも夕日がチチカカ湖に沈むのを見れて感動でした。  vcm_s_kf_repr_640x480_20110702143138.jpg
vcm_s_kf_repr_640x480_20110702143219.jpg


夜はあるものでホテルですましました。ラパスで売っているビスケットを食べさせてもらったらこれがおいしかった。それと旅行用に持ってきた、旅行中に買ったお菓子などを帰る日が近づいているので荷物を軽くしなくてはと食べることにしました。シャワー室は巻貝のようになっていて扉がないので、部屋が寒いと服を脱ぐのが辛いです。でもシャワーが暖かかったので良かったでした。
vcm_s_kf_repr_640x480_20110702143256.jpg
ホテルの窓からの夕焼け

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


CalendArchive

プロフィール

goyumisan

Author:goyumisan
エクアドルの県立病院で働いています。私の住んでいる町からバスで2時間くらいのところにある湖です。とても気に入っています。

とても幻想的でした

最新記事

癒されたいときに!

「シエラからの便り」を検索する

検索したいキーワードを入力して「検索」をクリックしてね。

最新トラックバック

ご連絡はこちらから

情報交換はこちらのメールでどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。