スポンサーサイト

--年--月--日--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タラブコ

2010年07月25日23:37

今日は楽しみにしていたタラブコの市へ。

ホテルの朝食はバイキングになっていて、パン、ケーキ、果物がいっぱいあって幸せ!
vcm_s_kf_repr_640x480_20110411201239.jpg  朝からパウンドケーキやチーズケーキのようなものもあって、どれも甘すぎずおいしかったです。  vcm_s_kf_repr_640x480_20110411201330.jpg  ジャムの種類がいっぱいあって食べ比べてみました  vcm_s_kf_repr_640x480_20110411201437.jpg   果物はお持ち帰りをしてしまいました。

ゆっくり食べてタラブコ行きのバス乗り場へ行くのにタクシーを拾うことに。
でもその前に少し町をブラブラ。
なんと言ってもスクレの町は落ち着いていて趣が合って気に入ってしまいました。
そしたらカテドラルの入り口が開いていて、中には入れました。素敵な教会でした。  vcm_s_kf_repr_640x480_20110411201532.jpg  vcm_s_kf_repr_360x480_20110411201640.jpg

タラブコ行きのバス停についたらタラブコ行きのバスがなくてあせったけど、やっとやってきました。日本のようにバスの時刻表があるわけではないから車で待つしかなかったのです。どうにか詰めて乗ることができた。良かった。バスの中で通路には子供と荷物がごちゃ混ぜで荷物にちょこんと腰掛けたりして何だか子供がかわいい。  vcm_s_kf_repr_360x480_20110411201815.jpg
気になったファッションが・・・こちらのインディヘナの人たちは帽子を被りますが、こんな帽子をかぶっていました。麦藁帽子みたいで花の飾りがポイントです。  vcm_s_kf_repr_640x480_20110411201719.jpg  又髪の毛を三つ網にして、その先はこんな飾りがついていました。  vcm_s_kf_repr_360x480_20110411201858.jpg

途中での道は乾燥していて、風景が同じアンデスでもエクアドルとは違っている。  vcm_s_kf_repr_640x480_20110411202001.jpg

無事に到着。  vcm_s_kf_repr_640x480_20110411204654.jpg  
お店がいっぱい広がっている。  vcm_s_kf_repr_360x480_20110411205007.jpg  vcm_s_kf_repr_640x480_20110411211824.jpg  vcm_s_kf_repr_640x480_20110411212001.jpg  ゆっくり見て回ることに。
何だか楽しい。自分の好きなものがいっぱいあると人間幸せになれるなー

品物の並べ方、行きかう人々・・・・
vcm_s_kf_repr_360x480_20110411204747.jpg  ペットボトル入れ  vcm_s_kf_repr_640x480_20110411205337.jpg  展示方法が様々 vcm_s_kf_repr_640x480_20110411205448.jpg  vcm_s_kf_repr_640x480_20110411205539.jpg  vcm_s_kf_repr_640x480_20110411210943.jpg  vcm_s_kf_repr_640x480_20110411211151.jpg  vcm_s_kf_repr_640x480_20110411205713.jpg  人形たちのオンパレード  vcm_s_kf_repr_640x480_20110411205625.jpg  帽子にビーズやスパンコールでデザインしてあって面白い。 vcm_s_kf_repr_640x480_20110411211913.jpg  日本と違い犬が自由です。好きなところに犬は寝てますね。  vcm_s_kf_repr_360x480_20110411205826.jpg  この村の靴屋さん
vcm_s_kf_repr_640x480_20110411211317.jpg  vcm_s_kf_repr_640x480_20110411211438.jpg  タラブコ族の人たちの民族衣装です。
vcm_s_kf_repr_640x480_20110411211528.jpg  市場の風景

昼ごはんは公園の周りにあるレストランで、スクレの名物料理、ピリピリ辛い味の鳥料理を頼んでみました。名前は忘れてしまいましたが。 vcm_s_kf_repr_640x480_20110411212112.jpg  vcm_s_kf_repr_640x480_20110411212357.jpg

バスの時間が有るのでスクレに帰ることに。バス乗り場の近くにはロバがいっぱい。ここでのタクシー、マイカーですね。 vcm_s_kf_repr_640x480_20110411213623.jpg

帰り道にはのんびり羊が草を食んでました。  vcm_s_kf_repr_640x480_20110411212809.jpg

遅くまで明るいので、少し町をぶらぶらすることにしました。 vcm_s_kf_repr_640x480_20110411212925.jpg   vcm_s_kf_repr_640x480_20110411213010.jpg  vcm_s_kf_repr_360x480_20110411213137.jpg
ボリビアでは日本の中古車を見かける機会が多くて、このときも教会の前に止まっている日本の文字の車を見て写真を撮ってしまいました。  vcm_s_kf_repr_640x480_20110411213428.jpg

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


CalendArchive

プロフィール

goyumisan

Author:goyumisan
エクアドルの県立病院で働いています。私の住んでいる町からバスで2時間くらいのところにある湖です。とても気に入っています。

とても幻想的でした

最新記事

癒されたいときに!

「シエラからの便り」を検索する

検索したいキーワードを入力して「検索」をクリックしてね。

最新トラックバック

ご連絡はこちらから

情報交換はこちらのメールでどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。