スポンサーサイト

--年--月--日--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スクレに移動

2010年07月24日11:16

今日は飛行機でスクレに移動です。

今日の朝ごはんは沖縄そばでした。 vcm_s_kf_repr_640x480_20110406225634.jpg

沖縄出身の方がやっている宿なのでこの料理が出ます。 vcm_s_kf_repr_640x480_20110406231149.jpg  ホテルの部屋です。
サンタクルスには日本人移住地が2箇所あって、そのうちの1つが沖縄移住地でそこからサンタクルスへ引っ越してきてこの宿をやられたそうです。今までの道のりは大変だっただろうなと思いをはせました。
なのでボリビアでは日本人の移住地があるので日本人の評価は高いです。やはり勤勉とよく言われます。正直との話も聞きますね。それに日本食が豊富に売っていてうらやましい限りです。ブラジルから入りやすいようです。日本野菜も見かけます。

スクレ行きの飛行機が午後12時40分発なので、午前中は町をブラブラ。
おしゃれな喫茶店に入って、アイスココアを頼みました。おいしかった。 vcm_s_kf_repr_360x480_20110406230958.jpg  vcm_s_kf_repr_640x480_20110406225725.jpg


飛行場にタクシーで移動してボリビア国内線のアエロスールに乗ることに。  vcm_s_kf_repr_640x480_20110410223930.jpg  飛行場は私が協力隊で25年前にサンタクルスにいたときに日本の無償援助で出来た飛行場で、懐かしかったです。そしてきれいに使われていました。
飛行場の中で買った水は6ドルもしてびっくり。

結局飛行機が遅れて遅い出発となりました。
飛行機の中では軽食が出ました。 vcm_s_kf_repr_640x480_20110410224004.jpg

スクレは快晴、空が青い。 vcm_s_kf_repr_640x480_20110410224036.jpg
タクシーを拾って、今日予約している宿へ。この宿はかわいい宿で湯船もついて最高でした。 vcm_s_kf_repr_640x480_20110410224130.jpg
宿の写真を取りまくって町へ繰り出すことにしました。  vcm_s_kf_repr_640x480_20110410224222.jpg  vcm_s_kf_repr_640x480_20110410224312.jpg
先ずは行きたかった織物博物館と夕日を見るために展望台へ向かうことにしました。
先ずは織物博物館へ。途中の道すがらお店の看板が木製でデザインが気に入って何枚か写真を撮りました。
vcm_s_kf_repr_360x480_20110410224409.jpg  vcm_s_kf_repr_640x480_20110410224441.jpg  vcm_s_kf_repr_640x480_20110410224528.jpg  喫茶店の熱い、冷たいコーヒーをあらわしています。かわいくないですか?  
博物館の中には古い織物や織り方の実演があって面白かった。 vcm_s_kf_repr_360x480_20110410224652.jpg  vcm_s_kf_repr_640x480_20110410230105.jpg  vcm_s_kf_repr_360x480_20110410230150.jpg  vcm_s_kf_repr_640x480_20110410230230.jpg  ここでやっている売店もボリビアの織物の種類がいくつか置いてあって、しかも織物にしっかりランクをつけて売っているので安心して買うことができました。 

織物博物館のあとは坂を登って展望台へ。
教会がスクレの町を一望できるところに立っていて、レンガ色の屋根と壁の白さがいい景色を作っていて、いい眺めです。夕日が沈むのを見て感激して帰ってきました。  vcm_s_kf_repr_640x480_20110410230331.jpg  vcm_s_kf_repr_640x480_20110410230606.jpg  満月をバックに教会が。
そこからは宿に向かってブラブラと町の散策をしながら歩いて、お土産屋さんを見つけたりして楽しかった。 vcm_s_kf_repr_360x480_20110410230924.jpg  vcm_s_kf_repr_640x480_20110410231010.jpg
vcm_s_kf_repr_360x480_20110410231202.jpg  ボリビアの独立宣言が行われた場所です。スクレはボリビアの憲法上の首都なんです。

夕食は公園を眺められるレストランへ。  vcm_s_kf_repr_640x480_20110410232324.jpg
黒ビールを飲みたかったので頼んでみることに。  vcm_s_kf_repr_640x480_20110410232234.jpg
昔飲んだ時においしかったと思っていたのだけど、今回頼んだ黒ビールは甘くて好みの味ではなくて残念でした。チョリソーはおいしかった。  vcm_s_kf_repr_640x480_20110410232425.jpg  ライトに照らされたカテドラルを見ながらの食事は雰囲気がありました。

宿に戻って寒かったけど宿の上まで上がってビールを飲みながら星空と夜景を見ていい気分になりました。
vcm_s_kf_repr_360x480_20110410232507.jpg  ここでも満月です。満月は絵になります。  vcm_s_kf_repr_360x480_20110410232613.jpg   vcm_s_kf_repr_640x480_20110410232659.jpg  ホテルの屋上から見たスクレの夜景

久しぶりに湯船に入って満足して就寝。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


CalendArchive

プロフィール

goyumisan

Author:goyumisan
エクアドルの県立病院で働いています。私の住んでいる町からバスで2時間くらいのところにある湖です。とても気に入っています。

とても幻想的でした

最新記事

癒されたいときに!

「シエラからの便り」を検索する

検索したいキーワードを入力して「検索」をクリックしてね。

最新トラックバック

ご連絡はこちらから

情報交換はこちらのメールでどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。