スポンサーサイト

--年--月--日--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サチラ族を訪ねて

2011年01月22日08:31

以前1回尋ねていますが、やはり一番尋ねやすいところみたいで、同じところに行きました。

でも雨が降っているのと、今回は10時以降に行ったのでちゃんと受付ができて、形になっている案内でした。
なので今回は村には入らず、村の手前にある集会場みたいなところで、音楽や髪を染めるのを見せてくれました。
それ以外には、サウナや御祓いをするところも別にあって、そこも紹介してくれました。サウナは他から来て体験していく人がいるそうです。一度やって見たい気がしました。悪い物が体から出て行くそうです。なんと言っても森にある植物から作られているので、安心ですよね。

お昼はエンコカーダという料理わ食べたくて、タクシーの運転手さんに連れて行ってもらってそこで食べました。私はまだエクアドルでカニを食べていなかったので、カニのエンコカーダを注文しました。結構だしが出ていておいしかったです。エンコカーダというのはココナッツクリームで煮込んで作るものですが、魚介類のだしが出ておいしいです。写真を撮るのを忘れて食べてしまいました。残念!

午後からは、バスのターミナルで旅行キャンペーンをやっていて、ただと言うので行くことにしてみました。午後からは雨も止んだし。
チーバというバスのガラスが入っていない乗り物に乗って出発です。キトへ向かう途中にある村に行くそうです。アジュリキンという名前の村です。先ずはサトウキビが取れるのでそれで飴を作るところに連れて行ってくれました。外国人なので目立ったのでしょう。飴を伸ばした状態から、細い棒にしてちぎっていくのを実際にさせてくれました。思ったより難しくてきれいに切れませんでした。やってみるのと見ているだけとは大違いでした。
その後は滝見学です。
雨が降ったので水量もすごくて、滝のそばまで岩を登って近づけました。日本ではダメでしょうね。
その後はつり橋です。何でもこの土地のまだ知られていないところを知ってもらって、観光客に来てもらおうというキャンペーンだったようです。私たちに本人にはバナナの花やカカオのなっているのが見れてそちらが興味をそそりました。

夕方6時前には帰ってきて満足のツアーでした。

夕食は結局中華となりました。


























スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


CalendArchive

プロフィール

goyumisan

Author:goyumisan
エクアドルの県立病院で働いています。私の住んでいる町からバスで2時間くらいのところにある湖です。とても気に入っています。

とても幻想的でした

最新記事

癒されたいときに!

「シエラからの便り」を検索する

検索したいキーワードを入力して「検索」をクリックしてね。

最新トラックバック

ご連絡はこちらから

情報交換はこちらのメールでどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。