スポンサーサイト

--年--月--日--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

協力隊20周年記念

2010年10月27日09:02

エクアドルと日本の間で協力隊が派遣されるようになってから20周年ということで記念式典が行われました。

ホテルでの開催でどのようになるか興味深々だったのですが、大臣や副大統領の出席もあり盛大だったと思います。ボランティアの紹介のビデオなどが流されましたが、できれば日本の文化紹介などが出来る場所があったら良かったのにと思いました。

昼食はエクアドル料理、日本食で寿司も出されてチョッと日本の雰囲気が出されたかなと思います。出された食事はおいしくてつい食べ過ぎてしまいました。この会場に本当はカウンターパートの看護部長を呼びたかったのに人数制限があったため院長だけでした。何だかいつも世話になっている人が出席できないのは寂しかったです。たぶん前の院長だったら、看護部長にも声をかけてくれただろうになーと思ってしまいました。

今回は式典終了後、いくつかの地域はその日のうちに帰らなければならず、ラタクンガも当日に帰る組だったので、15時に終了後帰ることにしましたが、結構疲れました。
vcm_s_kf_repr_640x480_20101030091526.jpg  奥に見えるのが副大統領です。エクアドルの副大統領は車椅子の方で福祉に力を入れています。
vcm_s_kf_repr_640x480_20101030091606.jpg  会場で出された寿司です。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


CalendArchive

プロフィール

goyumisan

Author:goyumisan
エクアドルの県立病院で働いています。私の住んでいる町からバスで2時間くらいのところにある湖です。とても気に入っています。

とても幻想的でした

最新記事

癒されたいときに!

「シエラからの便り」を検索する

検索したいキーワードを入力して「検索」をクリックしてね。

最新トラックバック

ご連絡はこちらから

情報交換はこちらのメールでどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。