スポンサーサイト

--年--月--日--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

医療ゴミの講習会

2010年10月28日08:25

いよいよ今日は、看護部長と相談してきた、医療ゴミに関してのコンクールをする前の講習会です。私の担当は、先日ゴミの評価をするために回ったところの写真を紹介して、細かいところのゴミの分別について理解してもらうことです。
10時からの開始で、9時には準備に行こうと他の担当の人と決めていたのに、結局その担当の人が他の人と話し込んだり、コーラモラーダを勧められたり、結局準備を始めたのは30分前でした。いつも使えるところが、今回開催するに当たり院長に許可も貰ったし、文書も出したにもかかわらず土壇場になって他の委員会が入っているので中止するように言われて、看護部長が各部署に文書を配り、なるべく多くの人に出席してもらうように調整してもらっているのでそれはもう出来ないといったら機嫌を損ねて怒ってしまったそうです。結局いつも使える会議室が使えず、他のところを使うのでそういう意味でも早くから準備したかったのに、バタバタでした。

始まりも遅くなってしまいましたが、とにかく始まりました。立ち見が出るくらい多くの人が出席してくれて、良かったのですが、途中から院長が来たら座れないし、狭いしでみんなの我慢が爆発して、どうして院長のほうの委員会をこちらでして、人数の多いこの講習会を会議室でやらなかったんだという意見が出されて、院長は中止にしろと言ったのにやったんだからというし、看護部長はそれをやるといったときに認めたのはそちらなんだからという感じで、講習会の途中でそんなやり取りをして時間が過ぎてしまいました。ひとまず看護部長が、こんなに人が集まってくれたのに座れなくて申し訳ないと言って謝って少しは収まりました。結局私の持ち時間がなくなりすごいスピードでスライドが進められてしまい、言いたいことが抜けてしまったりしたのは残念でしたが、後で何人かに「良かったよ」といわれてホッとしました。

来週からは評価を行います。看護部長がどこまで時間が取れるかにかかりますが、とにかく来週からがコンクールの始まりです。vcm_s_kf_repr_640x480_20101030084429.jpg   院長が説明しているところ。   vcm_s_kf_repr_640x480_20101030084530.jpg  入り口にもいっぱい人が・・・
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


CalendArchive

プロフィール

goyumisan

Author:goyumisan
エクアドルの県立病院で働いています。私の住んでいる町からバスで2時間くらいのところにある湖です。とても気に入っています。

とても幻想的でした

最新記事

癒されたいときに!

「シエラからの便り」を検索する

検索したいキーワードを入力して「検索」をクリックしてね。

最新トラックバック

ご連絡はこちらから

情報交換はこちらのメールでどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。