スポンサーサイト

--年--月--日--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

念願のグアヤサミンの博物館へ

2010年08月25日21:36

夕べ山口さんは熱を出して、ダウン。やはりハードスケジュールだったかな?
今朝は大丈夫みたいだけどバスでなくてタクシーで行くことにしました。協力隊の人もいて3人だったので、ラタクンガーキト間が60ドルといわれてOKしました。

キトには昼ごろついて、今日泊まる予定のホテルに荷物を置いて旧市街に向かいました。
vcm_s_kf_repr_640x480_20110529171036.jpg  vcm_s_kf_repr_640x480_20110529171103.jpg 何かの催し物で警察の楽団が演奏をしていました。よく何だかわからないけどお祭や演奏していますね。
私も旧市街をゆっくり見たことがなかったのでいい機会でした。午前中、旧市街に行って教会などを見て、旧市街の雰囲気を楽しみました。教会は今回はガイドさんについて回ったので少し前回訪れた時より解りやすかったです。でもやはり宗教用語と宗教に関する人物については理解できませんね。 vcm_s_kf_repr_640x480_20110529171129.jpg  カテドラルの中です。今までの司祭の人が描かれている部屋です。  vcm_s_kf_repr_640x480_20110529171200.jpg  天井が変わっていて写真に取りました。
有名な教会で中には金が7トン使ってある祭壇などがあります。外見と違い中に入ると金ぴかです。 vcm_s_kf_repr_640x480_20110529171350.jpg  vcm_s_kf_repr_640x480_20110529171421.jpg
南米の中で一番古い教会です。以前の地震で壊れて修復したところが色が白いところです。  vcm_s_kf_repr_640x480_20110529171452.jpg
チョッと休憩にジュースを飲むことに。いつの人が並んでいるジュース屋さんに行ってみる。写真の飢えに書いてるのが果物の名前です。いっぱいあるでしょ。  vcm_s_kf_repr_640x480_20110529172142.jpg  注文したジュースの色はカラフルです。  vcm_s_kf_repr_640x480_20110529172214.jpg  釈迦頭、木苺、パパイヤジュースです。

その後はエクアドルの有名な画家であるグアヤスミンの美術館へ行きました。エクアドルを代表する芸術家です。民芸品のいたるところに彼の作品をモチーフにしたものが並べられています。今回現物を見て、そして作品に関する説明を受けてちょっとは理解することが出来ました。彼の言葉と思われる文字が書かれていてその文章も印象的でした。 vcm_s_kf_repr_640x480_20110529172306.jpg  一番気に入った絵です。優しさとの題がついていました。

2ヵ所あるので1ヶ所目から回ったのですが、微妙な時間で閉館の時間に間に合わない感じでどうしようと悩んでいたら、美術館の職員らしき人が自分の車で次の美術館まで送ってくれると話しかけてきました。もちろん有料です。ここが田舎と首都の違いです。でも私たちも助かるしこの運転手さんも家計の足しになるし、頼んでいってもらいました。そして2ヶ所とも見ることが出来ました。良かったです。

美術館が終わったらもう薄暗くなっているので、タクシーでホテルまで戻りました。
夕食はアイスクリームとなりました。おいしかった。  vcm_s_kf_repr_640x480_20110529172338.jpg

ホテルに戻って、山口さんが帰る飛行機の時間が来るまでゆっくりホテルで過ごすことにしました。無事に帰ることが出来ました。

明日は宮崎さんたちが到着します。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


CalendArchive

プロフィール

goyumisan

Author:goyumisan
エクアドルの県立病院で働いています。私の住んでいる町からバスで2時間くらいのところにある湖です。とても気に入っています。

とても幻想的でした

最新記事

癒されたいときに!

「シエラからの便り」を検索する

検索したいキーワードを入力して「検索」をクリックしてね。

最新トラックバック

ご連絡はこちらから

情報交換はこちらのメールでどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。