スポンサーサイト

--年--月--日--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DVDでの評価

2010年06月08日05:05

今日、皆が評価をしないといけないと朝から騒がしかったので、どういう風にやるのかと思っていたら、DVDを流してそれらの質問に答えて、最後に証明書みたいな物がでてきて、それを印刷して病院の事務に提出するというものでした。内容はそこまでするのでどんなものかと思っていたら、接遇に近いものでした。確かに患者などに対する接遇がいいとはいえませんのでいいことだとは思いますが、DVDから各自にUSBを買わせてコピーさせて、しかも全職員に証明書の提出を義務つけるのが不思議でした。しかし、エクアドルでは上からこのような指示が来ると結構まじめに取り組みます。ただしどこでもそうですが、抜け道があって、完全に見なくても証明書の発行が出来るので、結局は皆がきっちりやっているわけでなく、証明書を出したということのみが大事になっています。皆が私にもこの証明書を発行しようとしてくれましたが、こちらの資格登録はないので、パソコンが受け付けてくれなくてダメでしたが、一人の医者がパソコンを使って作ってくれて、いろんなことが出来るものどとヘンに感心した日でした。

このようなシステムを取り入れているのはすごいことだと思いますが、パソコンを持っている人がすべてではないので、いくらUSBに内容をコピーしたとしても、これをどうやって見るのか???です。
エクアドルではすごく進んでいるところと、そうでないところの差があって、こんなことが出来るのに何でこれが出来ないの?と思ってみたりして、こんなところも自分が働いて難しく感じるところです。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


CalendArchive

プロフィール

goyumisan

Author:goyumisan
エクアドルの県立病院で働いています。私の住んでいる町からバスで2時間くらいのところにある湖です。とても気に入っています。

とても幻想的でした

最新記事

癒されたいときに!

「シエラからの便り」を検索する

検索したいキーワードを入力して「検索」をクリックしてね。

最新トラックバック

ご連絡はこちらから

情報交換はこちらのメールでどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。