スポンサーサイト

--年--月--日--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

落ち込みました

2010年01月05日10:58

今日も一日忙しかったです。
その上にショックなことがありました。
昨日書いた元気がないおじいちゃんですが、亡くなってしまいました。
食事を3日間ほとんどとっていないので、その上に飲み薬は吐き出してしまうため、結局胃管チューブを入れることにしました。それを入れてお昼のスープを胃管チューブから入れてしばらくしたら呼吸が止まってしまい、そのまま戻りませんでした。日本のように救急カートを引っ張って行き、蘇生をやるという感じでなく、見守る感じでそのままでした。気になっていた患者さんだったのでなくなったのはショックでした。家族も鼻のチューブを入れたら亡くなったという見方をしていて、結局何が原因かわからないままでした。死後の処置は非常にあっさりしたもので、洋服を整えて、手を胸の上で重ねて終わりです。身体を拭いてあげたり、化粧をしたりはありません。詰め物もしませんでした。

もう一人のおばあちゃんは急に退院が決まり帰って行きました。家族がバタバタで、結局今まではご主人と二人暮らしだったけど、ベッドからほとんど動けないので、それがもう出来ないので、娘さんが面倒を見ることになったようです。急だったけど、どうにか帰っていきました。急でもどうにかなるところがすごいですよね。

何だか気が抜けてしまって、午後は仕事になりませんでした。

仕事が終わってからケーブルテレビのお金を払いに行った帰りに、外科の患者さんのご主人に声をかけられて話をしました。私が外科にいるときに知り合ったので1ヶ月以上入院している方です。話をしていたら画家だということがわかり、羊の皮に絵を書くことを以前ブログで紹介しましたが、それをやっている人でした。びっくりです。一回絵を見せてくれるとのことで楽しみです。

気分が落ち込んでいたのですが、少しこのことがあって元気が出ました。

今日は久しぶりに雨が少しですが降りました。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


CalendArchive

プロフィール

goyumisan

Author:goyumisan
エクアドルの県立病院で働いています。私の住んでいる町からバスで2時間くらいのところにある湖です。とても気に入っています。

とても幻想的でした

最新記事

癒されたいときに!

「シエラからの便り」を検索する

検索したいキーワードを入力して「検索」をクリックしてね。

最新トラックバック

ご連絡はこちらから

情報交換はこちらのメールでどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。