スポンサーサイト

--年--月--日--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Yolanda さん宅へ

2009年12月24日12:03

昨日は久しぶりに晴れて暑かった。
事務所よりは来年のカレンダーや手帳が送られてきてうれしかった。

今日は仕事納めでした。
実は明日金曜日の25日はこちらでは祝日で、私来週の月曜日28日から31日まで休みを貰いました。なので明日25日から1月3日までお休みです。日本の休みに合わせてしまいました。
仕事終わってからキトに行きます。医療部会の会計の最後の仕上げに行かなければ。
その後1月の手洗いの件で少し話しをする予定。本当はこの休みクエンカに行こうかとも思っていたが、キトの知り合った家族からクリスマスを招かれていくことにしました。

バスは混むからといわれて覚悟して乗ったものの始めてというくらい空いていました。最初から座れました。

途中で踊りのグループに出会う。クリスマスに関係あるのかな?

キトに着いてからはトロリーバスもさほど混んでなくて無事に着きました。事務所での用事を済ませて19時頃になってしまいそこからタクシーを拾ってYolandaさんの所まで行く。

どうにか間に合いました。今日パーティーのある親戚のうちまで出かけます。離れたところにありますが広いきれいなお宅でした(こちらに新しい飛行場が出来るそうです。バスに続いてまたまた遠くなりますね)。人物を紹介されましたが結局人が多すぎて覚えられませんでした。私の名前はYolandaさんの娘さんの名前と一緒なのですぐに覚えてもらえました。
こちらのクリスマスに始めて招待されましたが面白かったです。まずは全員集まって子供たちは中央に正座して座りvcm_s_kf_repr_640x480_20100102114245.jpg、皆で聖書の一節を読んでいきます。読むところは決まっているようですが、家庭によっては全部読むところもあるようですが、今回は全部ではなくて抜粋でした。でも本当に皆覚えていて、聖書を読んだ後文章を繰り返して行きます。聖書の時間が学校にあるのがわかります。子供たちが言えないとまだ習っていないからねという言葉が聴かれました。こういうときは私は身の置き場に困りますね。まったく何も知らないので。
それが終わったら花火です。家の中なのですが花火に火をつけて家の中に飾られたクリスマスツリーに向かって歌いながら花火を向けます。vcm_s_kf_repr_640x480_20100102114807.jpg  その後はプレゼント交換です。クリスマスツリーの下におかれたプレゼントを一人の人が名前を読み上げてそのプレゼントが名前を呼ばれた人に渡されます。せりふはMi amigo secreto 誰それと言います。vcm_s_kf_repr_640x480_20100102115036.jpg  そうすると名前を呼ばれた人がクリスマスツリーにおいていたプレゼントを取り上げて、次の人の名前を呼び上げて渡していきます。それを繰り返して全員にプレゼントがわたるように行います。なのでサンタさんからのプレゼントにはならないのでしょうか。
全員での写真です。ぼけていますが・・・ vcm_s_kf_repr_640x480_20100102234451.jpg

それが終わったら食事です。持ち寄りの手作りの食事でした。七面鳥料理がおいしかったです。中にひき肉をつめて時間をかけて焼いたそうです。隠し味はビールだそうです。 vcm_s_kf_repr_640x480_20100102115231.jpg vcm_s_kf_repr_640x480_20100102115317.jpg
食事をいただいた後はしばらく話をして、最後に外に出て子供たちが花火をしました。打ち上げ花火で人のうちに向かっているので日本だったら嫌がられるだろうなと思いながら見ていました。でもきれいでした。vcm_s_kf_repr_640x480_20100102115528.jpg
後は思い思いにくつろいで話をするようです。私は睡魔に勝てず寝てしまいました。途中で起こされて夜中の1時頃に帰る人の車に同乗させてもらって帰りました。長い一日でした。
スポンサーサイト

コメント

No title

ん~、やはり日本とはずいぶん過ごし方が違いますね。
私もコパカバーナで声をかけてもらったのに参加すればよかったなんて、今さら後悔してしまいました…。
また、中南米にはクリスマス&年末シーズンに行ってみたいですね☆

  • 2010年01月04日 00:41 |
  • みや URL :
  • 編集
Re: No title

クリスマスケーキがないのが寂しいかな。
でも日本のように騒がしいのではなくキリストの誕生を静かに祝っているという感じで好感持てました。日本は何だかヘンに変わってしまってるように感じました。
2月にはカーニバルがあります。
どんな感じなのか楽しみです。
なんでもいたるところから水気のものが飛んでくるそうです。

  • 2010年01月08日 10:41 |
  • goyumisan URL :
  • 編集

コメントの投稿

非公開コメント


CalendArchive

プロフィール

goyumisan

Author:goyumisan
エクアドルの県立病院で働いています。私の住んでいる町からバスで2時間くらいのところにある湖です。とても気に入っています。

とても幻想的でした

最新記事

癒されたいときに!

「シエラからの便り」を検索する

検索したいキーワードを入力して「検索」をクリックしてね。

最新トラックバック

ご連絡はこちらから

情報交換はこちらのメールでどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。