スポンサーサイト

--年--月--日--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

病院のクリスマス会?

2009年12月18日10:20

昨日やっと仕上げた外科病棟へのレポートを提出した。でも、外科病棟を去ってから出した形になってしまったので何だか中途半端な感じです。一応人工肛門についての手入れの仕方も書いたけど読んでくれるかなー。本当に時間がなかったので後手後手になってしまい残念です。でも患者さんには渡せたので良しとしなければ・・・

今日は10時からどこかに行って何かあるらしい。私は初めてなので良くわからないけど、一緒に会場まで連れて行ってくれるというので甘えることにする。それにしても10時からとなると仕事はどうするのかしら?私も10時には出かけることを伝え、行こうとするも今日に限ってすることがいっぱいある。なかなか抜け出せなくてやっと10時過ぎに行くことができた。

会場に着いたらミサをやっているところで1時間ほどで終わる。皆さん自分の職場や事務所にあるキリストの赤ちゃんの人形を待ってきてる。ミサで一緒にお払いをしてもらうのだろうか?vcm_s_kf_repr_640x480_20100102104442.jpg  vcm_s_kf_repr_360x480_20100102104657.jpg  ミサの後は歌(賛美歌か?)を歌いながらバラの花びらを撒きながら会場の広場を一周しました。vcm_s_kf_repr_360x480_20100102104352.jpg
その後は音楽に合わせて踊りです。

12時くらいになって闘牛が始まるとのことで会場を闘牛場へ移す。そこにビールなどの飲み物が運び込まれて、闘牛を見ながら踊ったり飲んだりでした。キトで見たような闘牛でなく、牛に剣を突き刺しますが血が出ることもなく、引き分けのように闘牛場から去って行きます。馬も出てきて座ったりして色々な技を見せてくれました。vcm_s_kf_repr_640x480_20100102105037.jpg
こういうのは安心して見れますね。最後は馬に乗って歌手?の人が出てきて何曲か歌いました。闘牛場が舞台です。
また一般参加もありで、闘牛士になることが出来ます。vcm_s_kf_repr_640x480_20100102104947.jpg  出たかったですが、心の準備も出来てないし、余りにも目立ちすぎると思ってやめました。来年もあるからと思ったのですが後で聞くと、毎年催し物は変わるそうで来年はもうないといわれました。こんなチャンスはなかったのに残念なことをしました。でも女の人が出るのはやはり余り歓迎されるのもではない感じです。一人女性の人が参加しましたが、後でご主人に怒られるようなことを話していました。どうなのでしょうか?

その後は遅いお昼ご飯です。vcm_s_kf_repr_640x480_20100102105135.jpg 豚の丸ごと焼いたのにジャガイモなどがついています。それが3時くらいだったのですが、gerarudoからも誘いを受けていて、病院のがこんな形なのを知らなくて受けてしまったので、途中で抜けることになり、皆にどうして最後まで居ないんだといわれながら抜けました。本当に初めての事はわかりません。

Gerarudoの診療所に行くとまだ人がそろっておらず、16時からと聞いていましたが結局17時くらいから始まりました。ここでも食事会で先ほど食べたばかりなのでさすがに入らず、袋に入れてお持ち帰りにしました。ここでも残って行けと言われましたが、今週はやはり医療部会の疲れが残っている感じで、申し訳なかったけど先に帰らせてもらいました。付き合いの悪い日本人になってしまいました。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


CalendArchive

プロフィール

goyumisan

Author:goyumisan
エクアドルの県立病院で働いています。私の住んでいる町からバスで2時間くらいのところにある湖です。とても気に入っています。

とても幻想的でした

最新記事

癒されたいときに!

「シエラからの便り」を検索する

検索したいキーワードを入力して「検索」をクリックしてね。

最新トラックバック

ご連絡はこちらから

情報交換はこちらのメールでどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。