スポンサーサイト

--年--月--日--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ママネグラ前日

2009年11月06日20:28

今日はママネグラに参加するための最終打ち合わせをしたりして、仕事は半分くらいかな?段々こちらの習慣?に私もなじんできたようです。しかも前日になって、衣装を借りれるはずが人数分ないことが判明。今からだと貸衣装屋さんにもないだろうと言われて、病院の院長に病院の衣装を借りれないか交渉に行ったところ、何と病院は参加しないと聞いていたのに、参加するそうで、院長から病院のにどうしてでないんだと反対に聞かれてしまいました。仕方がないので、最初に参加予定していた団体には、衣装がある人数が参加して、その他は病院のに参加するようにしました。本当に直前まで何があるかわかりません。しかも衣装は女性分しかなく、男性用は自分たちでそろえるそうで、病院の友人から借りることにしました。ひとまず衣装の算段はついてほっとしました。

衣装といっていますが、こちらの民族衣装で、ブラウスにスカートと帽子、ストールをまいた姿が一般的です。ずっと練り歩くので靴は低めの靴が良くて、首飾りなどつけたほうが見栄えがいいといわれました。なので首飾りも、同じ看護師仲間に借りて、準備しました。何だかわからない事だらけでどうなることやらという感じですが、ひとまず衣装はそろいました。

夜に明日参加予定の人たちが何名か到着して、夕食は始めてラタクンガの中華を食べてみました。このレストランははずれでした。一緒に食べに行った人ごめんなさい。何せ外食はほとんどしないので、レストラン情報が少なくて申し訳ないことです。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


CalendArchive

プロフィール

goyumisan

Author:goyumisan
エクアドルの県立病院で働いています。私の住んでいる町からバスで2時間くらいのところにある湖です。とても気に入っています。

とても幻想的でした

最新記事

癒されたいときに!

「シエラからの便り」を検索する

検索したいキーワードを入力して「検索」をクリックしてね。

最新トラックバック

ご連絡はこちらから

情報交換はこちらのメールでどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。