スポンサーサイト

--年--月--日--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本食作りました。

2009年04月18日08:56

4月18日は授業が、午前中11時過ぎから全員でスペイン語の映画を見て、13時ころには終わるので、午後から日本食を作って、先生たちを呼んで一緒に食事会をすることにする。本当は最後の週にしたかったが、4月26日がこちらの大統領や知事の選挙で、選挙の36時間前からアルコールは禁止になるそうで、せっかくだったら、アルコールも一緒に飲みたいということになり、今週になる。

 

メニューはから揚げ、巻きすし、ポテトサラダ、野菜炒め、チャーハンとする。巻きすしの材料は、ほうれん草、卵、サーモン、きゅうり、シーチキン、細ねぎ、(本当はアボガドも用意したがあまりにも若くてだめだった。)でやってみる。海苔とすし酢(アメリカ製のミツカン)が売っていて、お米はこちらの米ですがやってみることにした。お米を圧力釜でたくのは、みんな初めての経験でどうなるかと思ったが、最初はこげてしまたっが、2回目はうまくいきほっと一安心。巻きすしが出来た。エクアドルは女性のシニアの人が多いのと、随伴家族で来ている奥さん方も居るので、料理が手早く出来た。もちろん若者たちも頑張って、自分の得意分野で活躍してくれた。 nihonnryouri1.jpg nihonnsyoku2.jpg

 

食事は好評でから揚げはあっという間になくなって、お寿司は、先生方みんな巻きすしの野菜入りが気に入ってくれて、初めて食べたと喜んでくれた。ポテトサラダは以外にも、ここではポテトをつぶしてその中に野菜など入れて食べることをしないようで、これも喜んで食べてくれた。チャーハンも喜んでくれた。野菜炒めが思いのほか好評で、みんな食べてくれて、こちらの人は野菜を食べないと聞いていたが、料理しだいでは野菜食べてくれるかなと言う気になった。日本人も久しぶりに日本食が食べれて、うれしかった。残った物はみんなお土産に家族へと持って帰る。

 

料理を食べた後は、みんなで踊る。早速baileの教わったのが役に立つ?

語学の先生が踊りの先生でもあるので、必死についていく。

皆さんに楽しんでもらったようで、よかったです 

 

ちなみにこの日見た映画は、クエンカに縁のある映画で、賞を6つ取っている映画で「Que tan lejos」と言う映画です。機会があれば皆さんもみてください。スペイン語での映画でしたが何となくあらすじはわかりました。ただ、細かい会話になると、???できれば、帰るころには少しは映画を見て解るようになりたいかな・・・と言う思いが残りました。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


CalendArchive

プロフィール

goyumisan

Author:goyumisan
エクアドルの県立病院で働いています。私の住んでいる町からバスで2時間くらいのところにある湖です。とても気に入っています。

とても幻想的でした

最新記事

癒されたいときに!

「シエラからの便り」を検索する

検索したいキーワードを入力して「検索」をクリックしてね。

最新トラックバック

ご連絡はこちらから

情報交換はこちらのメールでどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。