スポンサーサイト

--年--月--日--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブルーベリージャムのお味は?

2009年10月18日10:30

先週山で食べたブルーベリーが忘れられず、昨日は土曜日市に行ってブルーベリーを買ってきました。以前より粒の大きい新鮮そうなものが売っていました。500グラムで1ドルが相場かなと言う感じです。私は今回小銭がなくなって80セントで400グラムだったのでそうかなと思います。

ここで市場でのお買い物の注意を!!
必ず小銭を準備していくこと。1ドルまでは使えますが5ドル札を出すとお釣りがないとけんもほろろに売ってくれません。2ドル以上の買い物をしたら別ですが大体は、25セントや50セントで買えてしまうので、お釣りがないといわれてしまいます。

さて帰ってからはジャム作りです。今はインターネットがあるのですぐ作り方など調べて出来るので本当に便利な世の中になったものです。以前2回ほど海外生活をしたことがありますが、インターネットがまだこれほど一般的ではなかったので、調べるということに苦労しました。それを考えれば本当にありがたい世の中になったものです。
なのでインターネットで調べたジャムの造り方で一番面倒でないやり方を選んでやって見ることにしました。それによるとあくが出るので丁寧にあくを掬ってとありましたが、あくもほとんど出ることなく出来上がりました。 vcm_s_kf_repr_640x480_20091019001246.jpg
今日の朝は早速これをヨーグルトに乗せて食べてみました。えぐみや皮が気になることもなく食べることが出来ました。ジャムにしてはチョッと硬めに出来上がってしまったのが失敗ですが・・・・

もしかすると作ってみたいという方がこのブログを見ているかもしれませんので簡単に作り方を紹介します。といってもインターネットからの受け売りですが・・・・
ブルーベリー900グラム、砂糖(グラニュー糖がさっぱり味に出来るとありました)240グラム、レモン果汁半分。(量はきっちり計れないので適当になりましが大丈夫でした)
1.ブルーベリーと砂糖をなべに入れて強火にかける。
2.しばらくすると水分が出てくるのでここであくが出るようだったら掬い取る。
3.レモン果汁を入れる。量はすっぱくならないように自分で加減してください。
4.時々混ぜながら量が最初の8割くらいになるのを目安に火をとめる。焦げないように気をつけてください。
以上です。弱火ではじめて後から砂糖を入れる方法もありましたが、私はめんどくさいので一気に仕上げるほうを選びました。

皆さんも挑戦してみてください。簡単ですよ。
スポンサーサイト

コメント

No title

ジャムおいしそうですね~!!
私たちも小銭なくて何度も困りました。。
じゃぁ、どうして大きい額の紙幣そんなに作っちゃうの??っていつも疑問でした。

  • 2009年10月19日 01:13 |
  • みや URL :
  • 編集
Re: No title

そうなんです。エクアドルでは日常的には20ドル札までが使われています。それ以上になると偽札の恐れが高くなるためです。それでも20ドル札を出すと必ず偽札か確認をしますね。ペンでチェックする方法もあるのでお札に落書きみたいになっているのもあります。日本から来るときは20ドル札にしてきたら便利です。

  • 2009年10月19日 01:34 |
  • goyumi URL :
  • 編集

コメントの投稿

非公開コメント


CalendArchive

プロフィール

goyumisan

Author:goyumisan
エクアドルの県立病院で働いています。私の住んでいる町からバスで2時間くらいのところにある湖です。とても気に入っています。

とても幻想的でした

最新記事

癒されたいときに!

「シエラからの便り」を検索する

検索したいキーワードを入力して「検索」をクリックしてね。

最新トラックバック

ご連絡はこちらから

情報交換はこちらのメールでどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。