スポンサーサイト

--年--月--日--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大晦日

2009年12月31日10:19

今日はエクアドルに来て初めての大晦日。
31日には、人形を燃やして年越しをすると聞いていたのですが、どこでいつからやるのかわからないまま31日になってしまい、その上出かけるのが億劫で結局何もしないまま家で一日中こもっていました。
病院の人には31日に病院でもやるよといわれていたのですが、病院に出かけるのも億劫で・・・
何でも政治家の人形は皆にボコボコにされて、火がつけられると聞きました。
出来ればそんな様子を見てみたかったですが。来年は是非見なくてはね。

家にいて、メールで日本の皆様に新年のご挨拶をしました。
日本と14時間の差が有るので、こちらで31日でももう日本は元旦です。
来年もいい年でありますように。
スポンサーサイト

3回目のキロトア湖

2009年12月29日13:07

昨日キトから帰ってくる。途中で交通事故でわき道に入れられたがそこから抜け出すのに1時間かかり、ラタクンガに着いたのが遅い時間になりました。夕食をターミナル近くの中華屋さんで取りましたが、以外においしかったです。春巻きは気に入りました。

今日はキロトア湖に行きたい人とバスで行くことにしていたのですが、8時にいくともう出てしまったとのこと。その後のバスは9時半といわれて、Camioneta(小型トラックみたいなもの)に交渉するも片道 40ドルといわれてJuanに連絡する。仕事中だったようだけどPermisoを貰ってきてくれた。ありがたい。
8時半過ぎの出発だけど、今日は天気がよさそうで期待が持てる。

途中景色のいいところに止まりながらキロトア湖へ。初めて草むらの中にバッタを見つける。vcm_s_kf_repr_640x480_20100102230817.jpg  vcm_s_kf_repr_640x480_20100102224245.jpg  vcm_s_kf_repr_360x480_20100102224450.jpg この畑のモザイクも様子が好きだ。緑が増えてきているのは雨が降っているのかな?

キロトア湖の入り口に到着。初めて入場券を見せてくださいといわれる。キロトア湖に入り口に大人たちが所在無さ気に座ってました。vcm_s_kf_repr_640x480_20100102225750.jpg

今日のキロトア湖は緑色が強い。青い色が見えない感じがした。vcm_s_kf_repr_640x480_20100102224605.jpg    湖面の様子が変化していく。光と雲で描かれる湖面をキャンバスにした絵のようだ. vcm_s_kf_repr_640x480_20100102224837.jpg

途中できのこを発見。こんな乾燥した中で育っているのが不思議。vcm_s_kf_repr_640x480_20100102224941.jpg

風がほとんどないためか、湖面が静かで鏡のようになっている。今日のキロトア湖も素敵だ。 vcm_s_kf_repr_640x480_20100102225250.jpg

いつもの事ながら写真を一杯撮ってしまう。
まるで海に向かって歩いているみたいな青さだ。 vcm_s_kf_repr_640x480_20100102225655.jpg

今日は雲の白い色も入り、山もあり、湖面の色も加わっていつもになくきれいだvcm_s_kf_repr_640x480_20100102232506.jpg
湖畔では馬が湖の水を飲んでいる。vcm_s_kf_repr_640x480_20100102225116.jpg

本当にキロトア湖はいつきても変化していて飽きが来ないなー。
帰りはいつものように馬に揺られて帰ってくる。一度くらいは下から自分の足で上がってみないとね。vcm_s_kf_repr_640x480_20100102225550.jpg

次回は温泉があるそうなのでそちらにトライしてみたい。しかも近くと遠くに2箇所あるそうだ。

帰りはTiguaで寄り道をして羊の皮に絵を書いたものが売っているところによってもらう。日曜日しか開いてない様に書いてあって今日も閉まっていたが、うろうろしていたら女性の人がやってきて鍵を開けてくれた。絵がいっぱい飾ってあってすばらしい。結局小さい絵が描かれた椅子と絵を買ってしまう。絵はとてもホッとできる感じで気に入りました。ここの畑や山の風景がうまく描かれています。椅子はこんな感じです。vcm_s_kf_repr_640x480_20100108103024.jpg  vcm_s_kf_repr_640x480_20100108103109.jpg


グアヤスミンの博物館へ

2009年12月28日07:12

グアヤスミンはエクアドル出身の有名な芸術家です。
この人のオタクが博物館になっているのですが、平日しか開いていないとのことで、今日出かけてきました。
なのに年末年始はお休みで閉まっていました。タクシーで頑張っていったのになー。
でも、お庭だけは見せてくれるとのことで入ってみました。意外に広くてまた来たいですね。

絵を売っていたので1枚だけ買いました。
外に飾ってある作品もあって少しだけ写真に収めました。
vcm_s_kf_repr_640x480_20100103072036.jpg   vcm_s_kf_repr_640x480_20100103071748.jpg

帰りは下り坂だったので歩いてお昼を食べに向かい、その後ラタクンガに向かいました。

Yolandaさん宅を後に

2009年12月27日12:53

3泊もお世話になったYolandaさん宅を今日は後にします。
Yolandaさんはもう少しゆっくりして行けといいますが、そういうわけにも行かないので。
別れるのがいやだと言っていつも泣いてしまうYolandaさんですが、また遊びに来るからと言って別れました。今度はいつ遊びに来れるでしょうか?

今日は隊員連絡所に宿泊予定です。午後はキトに来て買い物を何もしていないので出かけました。
本屋に行ってエクアドルの本を2冊買いました。写真が気に入りました。
ロクシタンでは色々試しに使ってみて何もかわずに出てきてしまいました。でも面白かったです。
今度シャンプーがなくなったらロクシタンのシャンプー買ってみようかな。絶対日本より安いと思います。

夕食はお腹が余りすいていなくて、結局スーパーでドリアのインスタントが売っていたのでそれを買って帰る。レンジでチンしたけどうまくいかず。味は良かっただけどお米の芯が取れませんでした。

年末ですが隊員連絡所に泊まっている人は少なくて今日は4名の宿泊でした。

今日はお出かけ

2009年12月26日12:21

今日はクリスマスプレゼントを持ってお出かけです。
まずは中国人でYokandaさんがスペイン語を昔教えたことがある人です。それが縁で他の人たちも教えてあげて、しかもお金を取らなかったらしいので、とても感謝されて今でも付き合いが続いているそうです。18年になるといっていました。彼女のやっている中華料理店に行ってお昼ごはんをいただきました。味はおいしかったです。Tejidoの駅のすぐ近くです。
次はYolandaさんの妹さんのお宅です。すごいところに建っていて見晴らしが最高でした。まさしくお金持ちです。
ご主人はライオンズクラブの会長をしているそうで、落ち着いた方でした。
家の中を案内してもらい絵がとても素敵で絵を買いたくなってしまいました。でも日本だと狭いから絵が引き立たないんですよね。
外の夜景を撮らせてもらいました。vcm_s_kf_repr_640x480_20100102123546.jpg  日中はお天気が悪かったのでチョッと残念でしたが vcm_s_kf_repr_640x480_20100102123357.jpg、でもすばらしかったです。キトの町の成り立ちがわかりやすいですね。

ここのお宅のNacimientoです。キリストの生誕の様子です。 vcm_s_kf_repr_640x480_20100102123438.jpg

昨日今日と何だか不思議なのがどこかに行こうと話していたかと思うとその話はいつも間にかなしになっていて、結局どこにも行かないことになっていたりと、わからないことが多いです。今日もピザやさんに行く話をしていたと思ったのですが何事もなく帰ってきました。どこでどう話がついたのやら?

実は今日出掛ける前に七面鳥をオーブンに入れて出てきていました。出てくるときに弱火にしたといっていましたが9時間オーブンに入れっぱなしでした。日本では考えられませんが。帰ってきたらいい色に焼けていました。本当に梶にならずによかったです。ここの家庭の隠し味はコーラにオレンジジュースとのことでした。少しだけ焼き立てを味見しましたがおいしかったです。鶏に比べてやさしい味です。焼く前の七面鳥の写真です。 vcm_s_kf_repr_640x480_20100103070942.jpg  焼きたての写真がなく残念です。

クリスマス

2009年12月25日12:07

エクアドルでは12月25日は祝日なので今日はお休みです。なので今日は昨日が遅かったのでゆっくり起きてくる。
朝ごはんを10時半ごろ食べて、その後自分のうちにあるクリスマスツリーの下のプレゼントを開けていく。vcm_s_kf_repr_640x480_20100102121807.jpg
プレゼントをもらえるというのは楽しいものですね。昨日に続きプレゼントをいただきました。娘さんとおそろいです。

今日は結局自分の家で過ごし、夜兄弟が尋ねてきてしばらく話をしました。孫を連れてきていたのでその子達にプレゼントを上げてました。お年玉みたいで何だか日本のお正月みたいな感じです。Yolandaさんはトランプをすると楽しみにしていたのに結局話だけで終わってしまいました。
それにクリスマスケーキというものがないことに気が付きました。日本だけなのでしょうか?それともここだけがないのか?

テレビを見ていたら、サンタクロースの成り立ちみたいなアニメやクリスマスを題材にした映画などを一日中やっていました。

Yolanda さん宅へ

2009年12月24日12:03

昨日は久しぶりに晴れて暑かった。
事務所よりは来年のカレンダーや手帳が送られてきてうれしかった。

今日は仕事納めでした。
実は明日金曜日の25日はこちらでは祝日で、私来週の月曜日28日から31日まで休みを貰いました。なので明日25日から1月3日までお休みです。日本の休みに合わせてしまいました。
仕事終わってからキトに行きます。医療部会の会計の最後の仕上げに行かなければ。
その後1月の手洗いの件で少し話しをする予定。本当はこの休みクエンカに行こうかとも思っていたが、キトの知り合った家族からクリスマスを招かれていくことにしました。

バスは混むからといわれて覚悟して乗ったものの始めてというくらい空いていました。最初から座れました。

途中で踊りのグループに出会う。クリスマスに関係あるのかな?

キトに着いてからはトロリーバスもさほど混んでなくて無事に着きました。事務所での用事を済ませて19時頃になってしまいそこからタクシーを拾ってYolandaさんの所まで行く。

どうにか間に合いました。今日パーティーのある親戚のうちまで出かけます。離れたところにありますが広いきれいなお宅でした(こちらに新しい飛行場が出来るそうです。バスに続いてまたまた遠くなりますね)。人物を紹介されましたが結局人が多すぎて覚えられませんでした。私の名前はYolandaさんの娘さんの名前と一緒なのですぐに覚えてもらえました。
こちらのクリスマスに始めて招待されましたが面白かったです。まずは全員集まって子供たちは中央に正座して座りvcm_s_kf_repr_640x480_20100102114245.jpg、皆で聖書の一節を読んでいきます。読むところは決まっているようですが、家庭によっては全部読むところもあるようですが、今回は全部ではなくて抜粋でした。でも本当に皆覚えていて、聖書を読んだ後文章を繰り返して行きます。聖書の時間が学校にあるのがわかります。子供たちが言えないとまだ習っていないからねという言葉が聴かれました。こういうときは私は身の置き場に困りますね。まったく何も知らないので。
それが終わったら花火です。家の中なのですが花火に火をつけて家の中に飾られたクリスマスツリーに向かって歌いながら花火を向けます。vcm_s_kf_repr_640x480_20100102114807.jpg  その後はプレゼント交換です。クリスマスツリーの下におかれたプレゼントを一人の人が名前を読み上げてそのプレゼントが名前を呼ばれた人に渡されます。せりふはMi amigo secreto 誰それと言います。vcm_s_kf_repr_640x480_20100102115036.jpg  そうすると名前を呼ばれた人がクリスマスツリーにおいていたプレゼントを取り上げて、次の人の名前を呼び上げて渡していきます。それを繰り返して全員にプレゼントがわたるように行います。なのでサンタさんからのプレゼントにはならないのでしょうか。
全員での写真です。ぼけていますが・・・ vcm_s_kf_repr_640x480_20100102234451.jpg

それが終わったら食事です。持ち寄りの手作りの食事でした。七面鳥料理がおいしかったです。中にひき肉をつめて時間をかけて焼いたそうです。隠し味はビールだそうです。 vcm_s_kf_repr_640x480_20100102115231.jpg vcm_s_kf_repr_640x480_20100102115317.jpg
食事をいただいた後はしばらく話をして、最後に外に出て子供たちが花火をしました。打ち上げ花火で人のうちに向かっているので日本だったら嫌がられるだろうなと思いながら見ていました。でもきれいでした。vcm_s_kf_repr_640x480_20100102115528.jpg
後は思い思いにくつろいで話をするようです。私は睡魔に勝てず寝てしまいました。途中で起こされて夜中の1時頃に帰る人の車に同乗させてもらって帰りました。長い一日でした。

日本へクリスマスカード

2009年12月21日11:13

メールアドレスがわからない人たちにやっとクリスマスカードを日本に出しました。
たぶん着くのはクリスマス過ぎてからだろうなと思いながら。

久しぶりに郵便局に行きましたが、郵便の値段は4月の頃と同じでした。でもやはり3ドルは高いな。
今回は切手がちゃんとあったのでよかったです。
無事に届きますように。

仕事場では他の隊員に職場での写真を撮ってもらいました。
でも仕事をしている写真て難しいですね。自分で工夫しないといけませんね。

最近天気が良くない。雨が少なくて停電期間が延びたりしているので、エクアドル的にはいいことなのだろう。でも天気がこうも続けて悪いと、晴れて欲しいな。

クリスマスプレゼント

2009年12月19日11:01

クリスマスも近づいてきて、そろそろプレゼントを考えなければ。今日はお店をのぞきに出かける。今日は雨が良く降っているので、雨のやみ具合を見ながら出かける。

ひとまず今年のクリスマスは、Yolandaさん宅で過ごすことに決めたのでそこのプレゼントから選ばなくては。電話がかかってきて24日の夜に親戚の家でクリスマスパーティーがあるらしい。そこにも何かプレゼントを持っていかなければならないとの事でした。結局ニコラスのだけ買って二人には買わないままになってしまった。プレゼントを選ぶのは難しいなー今度日本に帰ったらプレゼントも考えてかってきたらよさそうだな。

気分転換に久しぶりにケーキを焼いて終わりました。

Gerarudoからも一緒に水の様子を見に行かないか誘われましたが、今回は断りました。1月になってから時間を取って訪ねたいと思います。

2階の大家さん家族にもプレゼントを考える。お菓子の袋詰め合わせみたいなのをこちらの人は配るけど、ひとまずそれは無にしました。

病院のクリスマス会?

2009年12月18日10:20

昨日やっと仕上げた外科病棟へのレポートを提出した。でも、外科病棟を去ってから出した形になってしまったので何だか中途半端な感じです。一応人工肛門についての手入れの仕方も書いたけど読んでくれるかなー。本当に時間がなかったので後手後手になってしまい残念です。でも患者さんには渡せたので良しとしなければ・・・

今日は10時からどこかに行って何かあるらしい。私は初めてなので良くわからないけど、一緒に会場まで連れて行ってくれるというので甘えることにする。それにしても10時からとなると仕事はどうするのかしら?私も10時には出かけることを伝え、行こうとするも今日に限ってすることがいっぱいある。なかなか抜け出せなくてやっと10時過ぎに行くことができた。

会場に着いたらミサをやっているところで1時間ほどで終わる。皆さん自分の職場や事務所にあるキリストの赤ちゃんの人形を待ってきてる。ミサで一緒にお払いをしてもらうのだろうか?vcm_s_kf_repr_640x480_20100102104442.jpg  vcm_s_kf_repr_360x480_20100102104657.jpg  ミサの後は歌(賛美歌か?)を歌いながらバラの花びらを撒きながら会場の広場を一周しました。vcm_s_kf_repr_360x480_20100102104352.jpg
その後は音楽に合わせて踊りです。

12時くらいになって闘牛が始まるとのことで会場を闘牛場へ移す。そこにビールなどの飲み物が運び込まれて、闘牛を見ながら踊ったり飲んだりでした。キトで見たような闘牛でなく、牛に剣を突き刺しますが血が出ることもなく、引き分けのように闘牛場から去って行きます。馬も出てきて座ったりして色々な技を見せてくれました。vcm_s_kf_repr_640x480_20100102105037.jpg
こういうのは安心して見れますね。最後は馬に乗って歌手?の人が出てきて何曲か歌いました。闘牛場が舞台です。
また一般参加もありで、闘牛士になることが出来ます。vcm_s_kf_repr_640x480_20100102104947.jpg  出たかったですが、心の準備も出来てないし、余りにも目立ちすぎると思ってやめました。来年もあるからと思ったのですが後で聞くと、毎年催し物は変わるそうで来年はもうないといわれました。こんなチャンスはなかったのに残念なことをしました。でも女の人が出るのはやはり余り歓迎されるのもではない感じです。一人女性の人が参加しましたが、後でご主人に怒られるようなことを話していました。どうなのでしょうか?

その後は遅いお昼ご飯です。vcm_s_kf_repr_640x480_20100102105135.jpg 豚の丸ごと焼いたのにジャガイモなどがついています。それが3時くらいだったのですが、gerarudoからも誘いを受けていて、病院のがこんな形なのを知らなくて受けてしまったので、途中で抜けることになり、皆にどうして最後まで居ないんだといわれながら抜けました。本当に初めての事はわかりません。

Gerarudoの診療所に行くとまだ人がそろっておらず、16時からと聞いていましたが結局17時くらいから始まりました。ここでも食事会で先ほど食べたばかりなのでさすがに入らず、袋に入れてお持ち帰りにしました。ここでも残って行けと言われましたが、今週はやはり医療部会の疲れが残っている感じで、申し訳なかったけど先に帰らせてもらいました。付き合いの悪い日本人になってしまいました。

Gerarudoに会う

2009年12月16日10:07

先週の医療部会の衛生教育で参加していた先生が組織の長に会ってくれないかとのことだったので、昨日たずねて行ったら不在で、仕切りなおしで今日になる。
とても情熱的な人で4時間ほど話を聴くことになる。日本の草の根基金に申し込みをしているとの事でそれが下りればいいのだが、なかなか難しいようだ。

貧しい人々のために役立つことをしたいと、病院を山の奥に建てようと考えている。ここラタクンガまで来れる人はいいが来れない人がいっぱいいると。確かにそう思う。そういう人たちのためにもこちらから出かけていく医療を展開したいと考えているようだ。それ以外にも未婚の母たちに生計の手立てのために豚小屋を造ったり、水をどうにか引けないか考えたり、活動的な人だ。

たぶん昔の自分であれば積極的に関わっていきそうだが、今の自分にはどこかでさめた自分が居て、彼のように情熱的にはなりきれない。

ここで働いているお医者さんも居ましたが、赤十字で働いている医師もいて、昨日あったばかりだったので奇遇にびっくりしました。

今日から整形外科へ

2009年12月14日09:58

昨日は一日何もせずに過ごしました。
ゆっくり休みました。

今日からは整形外科です。病棟がとてもきれいでびっくりです。
ナースコールも付いていてちゃんと応答できます。それに各部屋にはトイレとシャワーがついていてとてもきれいです。お湯も出るので外科でお湯が出なくて苦労した私には感激です。他の病棟もこんなにならないかしら。外科病棟とはえらい違いです。

師長はちょうど休暇中で居なくて、代理の学生さんと一緒にやることとなる。
お互い初めてなのでどこまでやるのかがわからない中一日が始まる。

患者数が少なくて今日は落ち着いていました。

ラタクンガ衛生教育2日目

2009年12月11日09:43

今日は車の手配をしていたはずが、運転手が居ないとのことで、半分はバスで早起きして行く事になりました。半数は車で行く予定でしたが、車が出せなくなってしまい朝連れて行くことが出来ないとの事で、急遽Camiyonetaを探していくことになる。またもや今日も遅れてしまった。

昨日の生徒は小学生対象でしたが、今日は中学高校生を対象に行います。
昨日劇でやったところを今日はパワーポイントを使って行うことにしました。
今日は他の学校からの先生や父兄の参加もありにぎやかでした。父兄に対しては途中からの参加者もあり手が回りませんでした。
手洗いの実験をして手の汚れていた部分を紙に書いているところ。 vcm_s_kf_repr_640x480_20100102093253.jpg
父兄の手洗い実験後の正しい手洗いについて説明しているところ。vcm_s_kf_repr_640x480_20100102093329.jpg
手洗いの実験液に手をつけてどこが汚れているか確認しているところ。vcm_s_kf_repr_640x480_20100102093611.jpg
この日は手洗いの後に入る食事に時間がかかり、歯磨き指導の時間が少なくなってしまいました。vcm_s_kf_repr_640x480_20100102094914.jpg
どうも時間に関しては調整するのが難しいですね。

学校の食事は10時半頃にスープが出されます。今日はお米もあり、それにソラマメとジャガイモの湯がいたのも大鍋いっぱいに出ていました。ジャガイモは原産地だけあっておいしいです。ソラマメもいけます。いっぱいいただきました。vcm_s_kf_repr_640x480_20100102095607.jpg ジャガイモのこんな形のもありました。vcm_s_kf_repr_640x480_20100102095651.jpg

最後は皆で記念写真を撮って終わりになりました。どうにか歯磨きの指導も出来て遅くなりましたが無事に終わりました。

夜は打ち上げでカレーと焼き鳥でやっと終わりました。本当にお疲れ様でした。でも続けて行ったおかげで毎日反省して、日に日に良くなった気がします。無事に終わって何よりでした。

ラタクンガ1日目

2009年12月10日09:01

昨日が移動日でリオバンバからラタクンガへ来ました。バスに預けた荷物を下ろし忘れてしまうというアクシデントはありましたが、どうにか無事にたどり着きました。

今日はセントロデサルと教育省に車を出してもらいラタクンガの学校に行くことになっていましたが、セントロデサルの車はガソリンを入れたりして出発するのがずい分遅くなってしまいました。

先に着いた人たちで準備をしてもらうことにして、どうにかはじめることが出来ました。先生たちにも協力を貰いながら、8時にははじめることが出来ました。いつも結構やんちゃ振りを発揮している子供たちも今日ははじめての人が多くて緊張しているのか、いうことを聞いて静かでした。

リオバンバでの反省を活かし準備も出来て、歌もしっかりあわせることが出来ました。でも高地のせいか大声で歌っていると息が切れて声が出せなくなりそうでした。でもみんな喜んでやってくれるのでやりがいがありました。

手洗いが終わると次は歯磨きです。皆人形劇を見るのが珍しいのか食い入るように見てました。vcm_s_kf_repr_640x480_20100102091630.jpg 歯磨きの実習は外です。皆一生懸命磨くので力を入れないでやさしくというのが大変でした。それに歯ブラシが子供サイズでない子供が多くて、大きい歯ブラシで磨くのでなかなか中まで入らずに苦労しました。vcm_s_kf_repr_640x480_20100102091742.jpg  vcm_s_kf_repr_640x480_20100102092537.jpg

リオバンバ衛生教育1回目

2009年12月08日08:31

今日は朝6時出発でライトバンで向かう。行くの車の中で歌の打ち合わせなど行う。
山の谷あいにある感じで学校でした。vcm_s_kf_repr_360x480_20100102083916.jpg

皆朝礼で整列して迎えてくれて、歌も3曲歌ってくれ歓迎してくれました。vcm_s_kf_repr_640x480_20100102084456.jpg


その後は早速授業です。準備が不足していて始まるまでがバタバタでした。正しい手洗い指導から行います。手を普通に洗ってもらっていかに手が汚れているかの実験を先にします。そして歌で正しい手洗いの方法を覚えてもらいます。vcm_s_kf_repr_640x480_20100102084636.jpg
手洗いの後は歯磨きです。歯磨きがなぜ必要かを説明して vcm_s_kf_repr_640x480_20100102085106.jpg 外に出て歯磨きの実演です。vcm_s_kf_repr_640x480_20100102085255.jpg ここで試薬を使いましたが、どうしても使うことが出来ない生徒が居ました。怖かったのでしょうか?みんな一生懸命やってくれました。 vcm_s_kf_repr_640x480_20100102085208.jpg


慣れないながらもどうにかこうにか終わりました。
生徒たちに感謝です。

帰りはみんな手を振って帰っていってくれました。vcm_s_kf_repr_640x480_20100102084031.jpg

医療部会衛生教育の始まりです。リオバンバへ

2009年12月07日08:23

今日から医療部会の衛生教育が始まります。まずはリオバンバの学校からはじめます。今日は準備をして明日は本番です。何だか準備が集まって出来なかったので、今日になって打ち合わせる感じですが、どうにか皆仕上げてくれています。今日の夜は最後の準備に追われそうです。明日うまく行きますように。
夕食は手作り野菜が出てきたりしてとてもおいしくいただきました。明日頑張ろう。
vcm_s_kf_repr_640x480_20100102083104.jpg

キト祭り 闘牛

2009年12月05日08:14

午前中はメルカードに日本野菜の買出しに出かける。日本酒や醤油がスーパーより安く売っていて、しかも減塩もあり次回きたときはこちらから先にのぞいてみよう。結局餃子があったので8ドルしたけどかいました。中華スープとか作れるものね。キムチも買ってしまいました。結構な食材を買い込みました。

闘牛が12時からだけどその前にペルーの民芸品が売っているフェリアに出かける。財布のかわいいのがあって買う。それ以外は、いまひとつ決め手にかけた。vcm_s_kf_repr_640x480_20100102075400.jpg


12時からは闘牛でバスで闘牛場へ。何だかすごい人ごみです。
12時からといいながらしばらく外で待たされる。晴天で暑い。ビールを買ったけど2ドルもしてびっくり。こういう時は外で買ってこなきゃいけませんでした。

やっと中へ。席はテレビカメラの場所にかぶっていてチョッと見えずらい場所でした。vcm_s_kf_repr_640x480_20100102075537.jpg
闘牛を見るのは初めてでしたが闘牛士があこがれの職業であるのはよくわかりました。格好いいです。vcm_s_kf_repr_640x480_20100102075717.jpg  馬に乗って行う闘牛士もいました。vcm_s_kf_repr_640x480_20100102080110.jpg
しかもこれをやったらやめられないでしょうね。みんなからの拍手、歓声、いい気持ちでしょう。

でも牛の気持ちになるとダメですね。これはショーと思って割り切ってみないとやはり・・・・

闘牛にもしきたりがあってこれを審査する人たちがいてその人たちの採点のもと、音楽が奏でられます。vcm_s_kf_repr_640x480_20100102080155.jpg この採点に対してはブーイングも良く出ていました。

最後は牛は壁に追い込まれ、vcm_s_kf_repr_640x480_20100102080358.jpg 力尽きて横になったところを仕留める人が出てきて剣で仕留めます vcm_s_kf_repr_640x480_20100102080520.jpg

3時には闘牛場を出て、ラタクンガに帰る支度をする。明日は日曜だが月曜日からの医療部会に備えて準備しなければ。本や野菜でリュックが重たくこれまでで最高の重さと思われる。やっと担いでターミナルへ。たくましくなりました。

季節性インフルエンザ予防接種

2009年12月04日07:27

本日は予防接種でキトの病院へ。

予防接種は問題なく終わる。顔に湿疹が出来たいしていたので話をするが問題ないといわれた。痛みもなくてよかった。注射のあとは病院からは坂の下りなので歩いていく。少し早いけどお昼をエルハルディンで食べる。おいしかったけど高かったな。キトは贅沢をすると限がないな。

今日はこの後お昼過ぎから医療部会の準備で尋ねて回らないといけないところがある。
事務所で落ち合ってまずは歯を染める試薬を探しに行くことに。日本だったら普通に売っているのにどこを探してもなくて、結局タクシーで売っているといわれるところに行ってみる。やっとありました。どこから持ってくるのかお店の中にはなくておじさんがいちいち取りに行っている。
それが終わったら、大きい紙のカラーコピーの出来るところを探して回る。結局できるところは探し当てたが、一枚のカラーコピーの値段の高さにあきらめて、白黒コピーとなってしまった。すごく皆がきれいに作ってくれたのに本当に残念。USBからだともう少し安くなったのかな?今度機会が会ったら聞いてみよう。

遅くなったが事務所に戻ってコピーをやってどうにか仕上げる。

夜はキトの日本食屋さんに行く。私たちだけで貸しきり状態で何だか日本の居酒屋さんに来たようでした。
ゆっくりしていい気分で帰りました。

ラタクンガからキトへ

2009年12月03日06:54

今日はクリニカルパスについて医師との話し合いのため外科病棟へ行く。相変わらず忙しそうである。
9時頃から話し合いが出来そうとの事で待つこととする。

医師5人と看護師も参加して意見などを聞いてみる。医長はエクアドルでは看護師が日本と違うので、このままするのは難しいかもという。でも指示をいちいち書かなくてもチェックだけでいいことや観察のポイントもあげてあるので記録が簡単に済むことなどをあげて、試験的に使用してみることとなる。
まだ細かいところが出来上がっていないので、これから仕上げていかなければ。医長の上げた疾患は虫垂炎、胆嚢摘出術、ヘルニア、前立腺摘出術だった。これらだったら出来そうな気がする。まずは作成に取りかかなければ。

それにしてもやることが一気に増えた。
今日はこれからインフルエンザの予防接種のためにキトに上がらなければならない。そしてその後は医療部会で一週間病院を不在にする。タイミングが悪かったな。仕方がない病院に戻ってからやるしかないな。

午後からキトへ。
今日の夜はLa Rondaというキトの古い町並みを残してあるところに行くことになっている。
写真で見るといい感じなのだがはたしてどうだろうか?

この写真いかがですか?vcm_s_kf_repr_640x480_20100102071514.jpg
お店もかわいくてこんな飾り付けでした。 vcm_s_kf_repr_640x480_20100102071829.jpg
通りの広場みたいなところで棒に油を塗ってそこをよじ登って上にある景品を取るゲームが行われていました。いいところまでは行きますが、油ですべるためか途中ですべって力尽きる感じです。vcm_s_kf_repr_640x480_20100102071558.jpg

入ろうと思っていたお店は閉まっていたため、他のお店を探して結局入ったのはいいけれど、地下になっていて大きい音響でのバンドで頭が痛くなりそうでした。たぶんキト祭りのさなかなのでこんなにバンドがうるさく音楽を奏でるのだと思います。結局話もままならないため、長居せずに退散しました。ここで食べたメガエンパナーダは本当に大きかったです。味もまあまあでした。vcm_s_kf_repr_640x480_20100102071642.jpg
帰りに外に出るとパネシージョの丘が近くに見えて夜景がきれいでした。vcm_s_kf_repr_640x480_20100102071727.jpg

電気代決着!

2009年12月02日04:23

電気メーターが1台に私のところと隣の事務所の電気代が一緒になっていて、隣が払うまで私も払わないつもりで私がずっと支払っていなかった電気代を大家さんの家族が立て替えて支払ったとのこと。私的には1回でも電気を切られて使えない状態にして隣の事務所が困ると支払うのではないかと思っていたので、チョッと残念ですが、ひとまず長いこと支払いをどうするかでそのままになっていた電気代を、今日その半額を支払う。とにかく全額支払わなくていいのは助かる。残りのはお隣さんは相変わらず払わないといっているらしいので、大家と相談するといっていた。どうなることやら・・・・

仕事の後、医療部会に必要な物品を買いに出かける。顔の湿疹は少しずつ良くなってきているが、今日は化粧をしていない。昨日結局時間が会わず、受診で来ていない。でもあう人は皆、豚肉が原因だという。確かにグアヤキルでお昼豚肉を食べたけど、火は通っていたと思うけどな?しばらくは様子を見てみることにした。

外科病棟によって、明日クリニカルパスについて医師も交えて話をすることにする。どうなりますやら。うまく話が進むといいけど。

CalendArchive

プロフィール

goyumisan

Author:goyumisan
エクアドルの県立病院で働いています。私の住んでいる町からバスで2時間くらいのところにある湖です。とても気に入っています。

とても幻想的でした

最新記事

癒されたいときに!

「シエラからの便り」を検索する

検索したいキーワードを入力して「検索」をクリックしてね。

最新トラックバック

ご連絡はこちらから

情報交換はこちらのメールでどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。